つばめ軽食店さんでバウムクーヘンを販売していただきます^^

兵庫県宝塚市のつばめ軽食店さんで、2月24日から数量限定でバウムクーヘンを販売していただくことになりました^^
店主のかどわきむつこさんには、もう20年近く(!)もお世話になっていて、2012年に年輪舎をオープンしてから、お店で何度もお菓子を販売してくださっています。
今回は、バウムクーヘンプレーン、アールグレイ、カフェモカが登場予定です^^

こちら2014年にお邪魔したときに撮影

tsubame1.jpg
ターコイズブルーの看板があざやかで、とってもステキです♪
ランチ「けんこうごはん」は、できるだけ安全な食材を用いて作られた、身体にやさしいメニューばかり。
「超豪華版おうちごはんみたい…だけど自分ではこんなおいしくて丁寧には作れない!栄養バランスが良くて、野菜もたくさんで、理想的なお店のごはん」と私は思っていて、近所にあったら毎日でも通いたいお店です。

今回は24日から「ブローチ展」が開催される予定で、そのときにあわせて当店のバウムクーヘンも販売していただくことになりました♪

イベント詳細等につきましてはつばめ軽食店さんへお問い合わせくださいませ^^
住所:兵庫県 宝塚市平井1-7-24
電話:0797-20-1889

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

3月の休輪日

もう3月、はや3月のお知らせ。つい最近お正月だったと思ったのに。いつの間にか日が長くなり、気がつけばバレンタインも過ぎ。なんだか拷問のように日がどんどん過ぎていくなあーと感じる毎日であります。

3月の定休日をお知らせ致します。

・3月4日(日)
・3月5日(月)
・3月11日(日)
・3月18日(日)
・3月25日(日)

通常は第二月曜日がお休みですが、今月はホワイトデーの直前となりますので、第一月曜日(5日)にお休みをいただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

暮らしの風景 -1月・2月-

このところ、テレビの天気予報と会話することが増えております。

例1:吹雪の朝
テレビさん…「今日は北海道全域で晴れの地域が多くなっており、この時間、道北と日本海側の一部に雪雲がかかっているだけで、ほとんどの地域で穏やかな朝となりました。」
私…「えっ?吹雪いてんで??」

例2:一日中雪が降りまくって、現在進行形で降っている夜
テレビさん…「これから明日の夕方にかけて、全国的に風が強くなり、北海道と東北、北陸地方の日本海側や山沿いでは大雪になる恐れが高くなっています。」
私…「これからじゃなくって、今既に大雪やけど…。」
テレビさん…「こちらの方面にお住まいの方は、明日は不要不急の外出は避け、車で外出の際は必ず冬用タイヤやタイヤチェーンを着けてお出かけください。」
私…「大雪だけど、学校も会社もお店も普通にやっていて、お客さんも割りと普通に来るんだけど…。」

要するにそこそこ雪の多いシーズンってことで!雪の写真、一挙公開!!今日やっと時間ができたので、このタイミングで一気にアップします!!

こちら、音江の山の駅さんで撮影。
晴れている日は少ないのですが、晴れると最高にすがすがしく、思わず写真を撮らずにはいられません>▽<
18_0029.jpg

18_0028.jpg

埋まっていた軽トラ

18_0024.jpg

ポスト、このときは雪がよけられていたけど、今日見たら半分ぐらい埋まっていた…

18_0022.jpg

真冬は、車のタイヤと泥除けの隙間に融けた雪などがつき、そのまま凍ってしまいます。小さいうちはあまり支障はないのですが、大きくなるとタイヤと接触してしまい、危険だし燃費も悪くなるので、小さいハンマーのようなものでたたいて落とす必要があります。走っているうちに取れることもありますが…。
移住前は漠然と「このへんは雪が多くて色々冬は雪かきが大変やろうな」と思っていたけど、雪かきだけではなく、こういう細かい雪とのつきあいもあるんやなあと感心しました。
18_0023.jpg

2月はじめに開催された深川氷雪まつりの様子です。

市民が参加して行われる氷像コンテストの作品

18_0021.jpg

こちら雪像、これらも市民の方が作っているようです。皆さんすごい技術です♪

18_0019.jpg

チューブすべりや、氷の滑り台もあります^^お子さまたちは大喜び。
今年は私もチューブで滑りました。かなり面白かった(笑)
18_0018.jpg

18_0020.jpg

自宅の近所で雪遊び^^
18_0017.jpg

少しわかりにくいですが、かまくらもどきを作成中(笑)
子ども達は寒くないらしい…私は寒いけど^^;
18_0016.jpg

こんなに寒くても、鮮やかな実がついているナナカマド…ナナカマド?^^;
冬は景色がモノトーンに偏りがちなので、ひときわ目立ちます。
18_0027.jpg

天気予報と会話を続ける日々もたぶんあと1ヶ月ほど…と思いたい^^;
ぼちぼち冬の終わりのしっぽぐらいが見えてきました。
18_0025.jpg

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

バウムクーヘン博覧会に出品致します^^

今年で3回目となる、バウムクーヘン博覧会にまたまた年輪舎のバウムクーヘンを出品させていただくことになりました^^
行きたいったら行きたい!バウムクーヘン博覧会…。バウムクーヘンをお送りするので、そのダンボールの中に入って直接会場入りすればいいのでは??などと考えてはいるのですが、今のところまだ未定です(笑)

今年の日程は、以下のとおりです♪
神戸会場(そごう神戸店)
期間:2018年3月2日(金)〜3月8日(木)
場所:そごう神戸本館(神戸市中央区小野柄通8-1-8)
電話:078-221-4181(代表)

広島会場(そごう広島店)
期間:2018年3月15日(木)~21日(水)
場所:そごう広島店(広島県広島市中区基町6‐27)
電話:082-225-2111(代表)

今年も、全国47都道府県すべてからたくさんのバウムクーヘンが集まるほか、毎年人気のカフェバウム、焼きたてバウムクーヘンなども販売されるようです。
お近くにお住まいの方も、遠方にお住まいの方も、ぜひぜひ会場を訪れてみてください!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

まもなくバレンタインデー

明日、バレンタインデーですね(更新、遅)
相変わらずぎりぎりの更新ですが、チョコスイーツをご紹介します♪

なんでこんなぎりぎりになったかというとですね、深川市、インフルエンザが大流行していてね。先週ムスメ1の通っている小学校、半分以上学級閉鎖になっちゃって。
我が家は、今冬は早々に予防接種を受けたので、今のところ皆元気なのですが、ムスメ1は学級閉鎖当該クラスだったもので、先週一日しか学校行けなかったの。ずっといましたね^^;

我々、ケーキ屋さんですが、それ以外にムスメたちの保護者という役割も担っておりまして、こういうときは仕事と育児両立の難しさを感じます…。

以前は
「病児保育がもっと整備されないと、子どもが小さい人は仕事ができない!!」
と真剣に悩んだりしたものですが、加齢とともに(?)あつかましくなったのかあきらめがついたのか、
「子どもが小さいうちは病気になりやすいので、仕事だけに注力するのは難しい。だからといって、仕事をしている人だけが賛美されがちで、特に育児や介護を担っている立場の人が軽んじられるような以前の風潮は、結局少子化を招いて本末転倒のような気がする。社会には色々な立場の人がいて、誰もが病気になったり動けなくなったりする可能性があることを忘れず、とりあえず一日一日自分達やまわりの人が元気で楽しく過ごせることに感謝して、今できることを毎日一生懸命やりましょう。」
という心境にオットも私もなりました。

ということで、バレンタインまでに出したかったけど間に合わなかった…というお菓子もあるのですが、今販売しているチョコスイーツをご紹介します^^

こちら、冬の風物詩「深川産さくらんぼのボンボン」です。
昨年夏にパティシエみずから収穫したさくらんぼ(詳しくはこちら)を、収穫後その日のうちに処理して、洋酒に漬け込むこと半年。
じっくり熟成を重ねたさくらんぼを取り出し、フォンダン(糖衣)をかぶせます。
フォンダンをまとったところ

18_0014.jpg

ボンボンに合う甘みと苦味を考慮したクーベルチュールチョコレートをコーティングして、さらに数日熟成させてできあがり!
18_0013.jpg

ブランデーに漬けたもの、キルシュ(さくらんぼのお酒)に漬けたもの、二種類の味をご用意しております。

・深川産さくらんぼのボンボン 1個350円~

お次は年輪舎では初めて登場する、オレンジピールチョコ。
チョコスイーツでは定番のこのお菓子、私の大好物で、私が食べたいからという理由で採用されました、が。
「あまり量があるわけではないので、ばくばくと調子よく食べないように」
というお達しがあり、まだぜんぜん食べた足りていません(涙)
18_0015.jpg

・オレンジピールチョコ(9本入) 750円

毎年この時期だけの限定発売、チョコがけバウムです♪
プレーンにはスイートチョコを、カフェモカにはホワイトチョコをコーティングしました。
18_0011.jpg

・チョコがけバウムクーヘン 250円

その他に、大好評の「濃厚ガトーショコラ(1本2000円)」や、クーベルチュールチョコレートをラング・ドゥ・シャでサンドした「ラング・ドゥ・シャ ショコラ(230円)」などもご用意しております^^
チョコスイーツたちは、4月中旬ごろまで販売予定ですので、寒い時期のお楽しみとしてぜひ食べてみてくださいませ♪
18_0012.jpg

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR