札幌展覧会のはずが動物観覧会

この展覧会(ブリヂストン美術館展)に行こうと思い、札幌へ出かけた4月某日。行く先は北海道立近代美術館です。
私は、子どものときから「ルノワール」という画家の絵が好きで、ルノワールが見られる!というので、4月に入ってすぐに行きました。

結論から書くと開催日を間違えていたようで、目的の展覧会はやっていなかった…orz
美術館に入ってすぐ、
「なんかえらい空いてるなあ…。子ども連れやし、見やすくていいかも。」
などとのんきに考えていた自分…。しかし5秒後に、見たいと思っていた展覧会はまだ始まっていないことに気づきました^^;(ポスターが見えた)

そりゃあもう、非難轟々です(オットから)。

しかし我々はもう札幌に着いてしまっており(車とめて美術館に歩いていった)、予定変更してなんらかのイベントを発生させなくてはいけない。
こういうとき、インターネットってほんとに便利ですね~。
ささっと調べて、美術館からすぐ近くの円山動物園に行くことにしました♪
もともと子ども達は、印象派の絵なんてなにそれ?という姿勢だったので、動物園に変わって大喜び。

というわけで札幌円山動物園。
チンパンジー。
この方は1966年生まれと書いてあったので、私より年長です。
「写真撮ってええよ、どうぞ?」という感じだった。
18_0036.jpg

カバさんと、ムスメ2。
18_0035.jpg

18_0034.jpg

しろくまさん。しろくま館はリニューアルしたばかり、ということで母子である女子組は新しいおうちでのびのびと暮らしていました。
「新しいおうち、広くてきれいで快適!!」と心なしかうきうきしてる感じ?(笑)
18_0032.jpg

ちなみに男子(1頭)は、10年ぐらい前に私たちが行ったときとまったく同じお部屋に住んでいました…なんだか哀れだけど^^;

これは、ヒグマの展示場でガラスについていたヒグマの手形(足形?)。
ヒグマさんの写真も撮ろうと思ったんだけど、動きが早すぎてうまく撮影できませんでした(涙)
18_0033.jpg

展示室の壁に小さな穴があいていて、「ヒグマが近くを通るときに、ヒグマの匂いを感じてみよう!」と書いてあったので、夫が「万が一釣り場でヒグマと遭遇したときのために」と一生懸命匂いをかごうとしていた…が全然わからず。
ヒグマは動きが俊敏なので、万が一匂いを感じるほど接近することがあれば、避けることはなかなか厳しいと勉強になった一日^^;

円山動物園には今年、北海道民待望のゾウがやってくる予定!だそうで、これはまたぜひ見に行かねば…。北海道内にゾウがいるのは現在帯広の動物園だけ。ムスメ2はまだゾウを見たことがないのです。

動物園に行き、円山周辺で気になったお店にちょっと立ち寄り、だあーっと高速に乗って帰ってきました。
札幌-深川間は大体100キロ程度なのですが、段々行き来するのに慣れてきて、あまり距離を感じなくなってきた気がする。
「札幌、近いねえ!日帰りでも全然いけるわー。雪のない時期は気軽に行こう!」
と思いました!←ただしこの日は一ミリも車運転してないが。

季節がよくなり、これからはお出かけシーズン突入です^^
今回見ることができなかったルノワール…果たして見ることができるのか?!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR