FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP四方山話 ≫ 我が家のお正月

我が家のお正月

世の中はお正月真っ最中ですが、我が家は2日からお仕事ということで、毎年あまりお正月らしいことはしていません←っていうか、するヒマがない^^;

このたびの年越しも、31日夜におぞうにとお煮しめを作り、それらをつまみながら、恒例となってしまったダウンタウンのテレビをゴロゴロしながら見る

途中でお風呂に入ったり、ムスメを寝かしつけたりする

ダラダラと最後まで見ると、気が付けば新年を迎えている(珍しく夜更かしをするのが大晦日らしいといえるかも)

「あけましておめでとう」の挨拶をして寝る

以上、年越し、終わり(笑)

朝は、規則正しく目が覚めるムスメが7時に起きるので、それに付き合って起きる(ダンナが)

ダラダラ起きて、お煮しめとお雑煮とお餅を食べる

じゃっかん吹雪いている気もするが、勇気を出して近所の神社へ初もうで

お参りとおみくじ
※おみくじの結果…ムスメ、ダンナが大吉、私は末吉
 去年は半凶だった(詳しくはこちら)ことを考えると、今年は幸先良いスタート♪

おもちがなくなったので、スーパーへ(元旦からお店が開いているって素晴らしい!と実感した)

やはり吹雪いているので、まっすぐ帰宅

昼食にラーメンを食べた後、お昼寝3時間…^^;

真っ暗になってからおきて、お風呂&夕飯

お正月らしくかるたで遊んで寝る

以上、お正月、終わり(笑)

そして2日から通常の生活に戻る…。

ところで、おみくじなのですが、今年は吉がつくものをひくことができて、新年早々とても嬉しいワタシ。
毎年毎年、おみくじはあまり良いものが出ず、周りがアタリマエのように大吉をひいているなか、一人「凶」だったことが何度もあるのです。

でも今年は、すごく良いことが書いてあってとても嬉しかった^^
吹雪いていたけれど、すがすがしい気持ちで神社を後にしたのでした。

今年も楽しいことがいっぱいの一年になりますように!

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL