FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP四方山話 ≫ クリスマスの過ごし方4…レポート編

クリスマスの過ごし方4…レポート編

今日は、「年輪一家 仕事のない楽しいクリスマス2011」のレポートです(笑)

まず、クリスマスの少し前、21日に「中之島イルミネーション」を見に行ってきました。
クリスマスの時期にイルミネーションを見に行く…というのは、私のずいぶん前からの念願だったのです。
「今年を逃したらいつ行くねん!」
ということで、行って参りました。

こちらは「光のバラ」。

ライトアップされた中之島中央公会堂です。

こちらは、クリスマスツリーが出現した、大阪市役所の正面玄関。

大人は大満足!めったに味わうことのできない、「楽しいクリスマスムード」を満喫。
娘的には、「ふーん」って感じ^^;

続いて、24日クリスマスイブです。

「とりあえず、クリスマスイブの町はどうなっているのか」
を見てみたくて(いつも店に閉じ込められていたため)、所用のついでに西宮北口へ。

ケーキ屋さんが忙しそうなのはもちろんですが、お花屋さんもかなりてんやわんやしていました^^
コンビニやファーストフードの店先では、寒空の下ケーキとチキンを売る若い店員さんがいっぱいで、思わず心の中で声援を送る…。

どこも人がいっぱいでした…。
みんな、なんだか楽しそうで、
「ああ、やっぱりイベントごとっていいな…」
とじんわり感じました。

冬のイベント時はいつも忙しくて、最近は特に仕事以外の記憶がない私ですが、こういうイベントがあると日常にメリハリがつくというか、小さなわくわく感みたいなものを味わえて、そこが楽しいなと素直に感じました^^
きっと来年はまた仕事だけど(笑)、そのわくわく感のお手伝いをできるんだと思うと、お菓子の仕事、やっぱりいいかも…とも。

ダンナお手製のクリスマスディナー♪
・アボガドとトマトのサラダ
・鱈とホタテのフライ、自家製タルタルソース
・じゃがいもとたまねぎのポタージュ
・フランスパン

こちらは、人生初、予約して買った(笑)クリスマスケーキ^^

パティシエ エイジ ニッタさんのクリスマスチーズケーキです。
5号サイズ、大きすぎるのでは?との心配もあったのですが、まったく問題なし。

いやー、ごはんもケーキもおいしかった!!
ごちそうさまでした。

そして、
「早く寝たら、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれるかもしれないよ」
と娘をそそのかしたら、本当に早く寝て(笑)
深夜に枕元にプレゼントをセッティング。

朝起きたら、興奮のあまりパニックに陥って、私に抱きついてくる始末でした~(笑)

25日は、私の妹家族が実家にやってきたので、実家に押しかけて夕食をいただき、フィギュアスケートを見て浅田真央さんの演技に感動しながら、だらだら飲んで食べて過ごす…。
1歳違いの姪と遊び疲れて、娘がまた早寝したので、夜は本当に久しぶりにゆっくり映画(MI-2をテレビでやっていたので)を見ました。

ダンナいわく
「年末年始って、こんなに人も物も動くねんなあー。改めてゆっくり見ると、すごいなあ。やっぱり年末年始は、かきいれどきやから、来年は働かなアカンね!」

ということで、一年限りの「仕事のないクリスマス」レポートでした(笑)


****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL