イラストケーキ・アレンジケーキご紹介

最近…といってもこの3ヶ月ぐらい(あんまり最近とはいえないですが)にお作りしたイラストケーキをご紹介致します。

ウルトラセブン…?(違っていたらすみません^^;)
17_0179.jpg

今放送中のプリキュア(プリキュアアラモード)の、キュアマカロン…のはず
17_0180.jpg

根強い人気、ピカチュウ。子どもの日にお作りしました^^
17_0182.jpg

うーん、キャラクターの名前がわからない…昔やっていた「ロボコン」かと思ったけど、全然違いました^^;
17_0183.jpg

こちらも不動の人気キャラ、アンパンマン^^
17_0185.jpg

このところリクエストの多いミニオンズ
17_0189.jpg

ウルトラマンゼロ…たぶん^^;(円谷プロのホームページで調べた)
17_0191.jpg

トイ・ストーリーのウッディ
17_0192.jpg

こちらも名前がわからないのですが、「うたのプリンスさまっ」というゲームに出てくるキャラクターのお二人
17_0186.jpg

私も大好きな(笑)ぐでたま
17_0187.jpg

コリラックマ…??^^;
17_0190.jpg

すでにご紹介したかもしれませんが、お友達の結婚お祝いに作った四角のケーキ。
17_0184.jpg

色々なキャラクターがあるんだなあ…と実感するこのごろです(笑)
あっ、キャラクタープレートですが、基本的に1キャラクターにつき400円のイラスト作成費を頂戴しておりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

今年も「旭川 駅マルシェ2017」に出店致します^^

朝晩は涼しく…というかひんやりしてきた深川市、今朝は起きてテレビをつけたら「現在の気温 14.2度」とあってびっくり。どうりで肌寒く感じるはずです^^;
日中は25度ぐらいまで上がるようですが、季節の移り変わりを感じました。

さて、一昨年、昨年に続き今年も「旭川 駅マルシェ2017」に出店させていただくことになりました。
駅マルシェは、秋といえば食欲…(笑)な方にぴったりの、北北海道のおいしいものがせいぞろいする「食べマルシェ」と共同開催、旭川駅構内と駅前広場で行われるイベントです。

旭川 駅マルシェ2017
●日程 平成29年9月16日(土)~9月18日(月・祝) 午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)
●会場 駅構内:JR旭川駅舎内、西改札口付近および南通路付近 / 駅構外:宮下通とJR旭川駅の間の通路(食べマルシェ駅前会場の一部を使用)
※年輪舎は駅構内会場で販売致します

食べマルシェ会場は広大で、短い休憩時間内に全てをまわるのは不可能と二度の経験で実感したので、今年は駅マルシェ会場内に狙いを定めて行こうと思っています(注・自分が食べるものについて)。

詳しくはこちらもどうぞ!…北の恵み 旭川食べマルシェ

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

暮らしの風景 -8月-

お花の写真をアップします。
※去年の夏に見に行った、上富良野のラベンダーも含む^^;

こちら2016年夏にYちゃん一家と一緒に見に行った、上富良野町日の出公園のラベンダー&お花畑。
17_0172.jpg

ラベンダーが満開でした!
17_0171.jpg

「ザ・ほっかいどう」みたいな写真が撮れました(笑)
17_0170.jpg

満開のラベンダー畑の中に分け入ると、蜂がぶんぶん活動している音が聞こえます。本当に「ぶーん」という音が聞こえるので、なんだかちょっと感動。

時はうつって、先日のお休みの日に北竜町のひまわり畑を見に行って来ました。満開の時期は過ぎていましたが、まだまだ咲いていました♪
17_0177.jpg

これは「ダブルクイック」という品種。ダリア?のような、タンポポ?のような…。
17_0176.jpg

これは「ロシアひまわり」という巨大ひまわり。背の高さが3メートル近くありました。
17_0175.jpg

茎の太さはムスメ1(小学校低学年)の腕と同じぐらい。
17_0178.jpg

ハロウィンのかぼちゃの顔みたいになっていたひまわり(笑)
17_0173.jpg

朝晩は涼しくなりましたが、まだまだ日中は暑い…。
そろそろ暑さに体が疲れを覚える時期ですね。皆さま、ご自愛ください♪
17_0174.jpg

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

9月の休輪日

毎年思うのですが、お盆っていつからいつまでなのでしょう…。
ネットで調べてみても、「地域によって違うこともある」などと書かれていて、いまいちわからないまま、ぼんやりと「8月の真ん中ぐらいよね…」という理解でここまできた(笑)
今日は8月15日で、たぶんお盆の中日(そんな言い方しないか)なのかな?と思いますが、火曜日なので「明日から仕事だあ」っていう方も多いかも。道の駅さんや、JR深川駅は人がいっぱいだし、幹線道路は交通量が多いし、昨日今日は移動日なのかな。

さてそんなお休みモードの漂うこのごろですが、ふりかえって自分は8月初旬に夏休みをいただいた後は、ぜんぜん休みをとれないままに、もう9月の指先が見えてきたってことがつらい…(涙)ムスメ1はまだ夏休みの宿題を残しているし、自分はお盆期間の繁忙期で事務仕事をためまくっているし、洗濯物も山ほどたまっているし(このところ雨ばっかりなんだもん!)、帰ったらビールが飲みたいからなかなか家事がはかどらないし!

まあえーわー( ̄▽ ̄) またそのうちやるから。

9月のお休みをお知らせ致します。

・9月3日(日)
・9月10日(日)
・9月11日(月)
・9月17日(日)
・9月24日(日)

お休みをいただきますので、よろしくお願い申し上げます。

まだまだ暑い日が続きますので、皆様ご自愛くださいませ♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
*************************************** 

2017夏休みの旅行記 その3

旅行2日目は西興部村に宿泊しました。
西興部村には「森の美術館 木夢(こむ)」という、北海道内のママさん向け情報誌などでは比較的有名な屋内遊戯施設があるのです。以前から一度行ってみたいと思っていたので、3日目はそこで遊ぼうと計画。宿泊は「森夢(りむ)」という、木夢に隣接している宿泊施設にして、朝起きたらすぐに遊びに行けるように準備万端です。

そんでね、私は決してネタを作るために生きているわけではないということを、皆様にしっかり理解していただきたいのでございます。

3日目、朝ごはんのときに「何時から開いてるんやろうねえー」と、スマートフォンで時間をチェックしたらですね。火曜日定休日って書いてあってですね。その日は火曜日だったわけね。

「は?」
「休み?」
「夏休みなのに、定休日あるの?」
「いやいやいやいや。開いてるって、夏休みやもん。」
ということであわててフロントに聞きにいったら、やっぱり休みでした。
どうりで宿泊客が少ないわけです(平日だから少ないのねえー。人が少なくっていいねえ、とか言ってた)。

はー、休みですか、休みね、調べてなかったね…^^;←夏休みなので、休みなんて無いと思い込んでいた。
皆さん、やはり思い込みはいけません。なんでも、澄み切った心で対応しなければ。こういうことになります。

さようなら、西興部村…。なんのために宿泊したんだか…。

気を取り直して、名寄方面へ移動。
昨年の夏も行ったのですが、名寄サンピラーパークへ。
こちらも「さすが北海道!」といった感じの、広大な敷地を有する公園です。

やっぱりトランポリン(笑)
17_0164.jpg

昨年、おもしろいおもしろいとジャンプしまくった結果、乗り物酔いみたいにメロメロになったというのに、こりずに跳ぶサトウ。
17_0163.jpg

噴水があって、水遊びができます。
17_0143.jpg

ジャンプしすぎて動けなくなっている二人(笑)
17_0165.jpg

お昼すぎまで公園で遊び、名寄市内でお昼ごはんを食べておうちに帰りました^^

今回のメインイベントともいうべき「木夢」が定休日だったという、なんとも締まらない最終日になりましたが、お天気に恵まれておおむね楽しい旅行になりました。
それにしても、楽しい時間ってあっという間に過ぎちゃうんだねえ…。仕事しててもあっという間に過ぎるけどねえ^^;

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

アイスドリンクフェアを開催します^^

今日からお盆休み…という方も多いのではないでしょうか。
お出かけや帰省など、外出予定のある方はお気をつけて行ってらっしゃいませ。
(我々のように)お仕事の方、かきいれどきですが、がんばりましょう~^^;

さて、イベントのお知らせです。
8/24(木)~8/26(土)の三日間、アイスドリンクフェアを開催致します^^

年輪舎で販売しているアイスドリンク(スムージー、アイスカフェモカ、アイスコーヒー)がすべて通常価格より50円引きとなります。
また、先日イベントで新発売となりました「もちもち蒸しパン」もフェア期間中限定で販売予定です。

ぜひご来店くださいませ^^

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

2017夏休みの旅行記 その2

夏休みの旅行、2日目。
この日は、子ども達と私は「オホーツク流氷公園」で遊び、サトウは芝ざくらで有名な滝上町の渚滑川でニジマス釣りに。

ここで一日中跳んどいてー、と思ったトランポリン(笑)
17_0154.jpg

大波すべり台という、でっかいすべり台。結構スピードが出ていました。
17_0153.jpg

わりと涼しい日だったので、長い時間外で遊べるかなと思ったのですが、虫が嫌いなムスメ2が「アリが怖い、アブが怖い」と騒ぐので外遊びを断念して、屋内施設へ。
学校の体育館ぐらいの広さがある、かなり大きな屋内遊戯室です。虫も日焼けもこれで怖くない(笑)
冬が長く屋外で遊べる時期が短いので、北海道内にはこんな感じの屋内遊戯施設があちこちにあります。小さい子どもでも比較的安全だし、広すぎず目が届きやすいので保護者がらくちんです。
17_0151.jpg

木の棒や、木の玉がいっぱい入った「木の海」がありました^^
17_0152.jpg

ムスメ2が埋めてほしいというので

17_0148.jpg

木製のお料理セットが充実していて、私に「ケーキとデザートのセット」を作ってくれました。
17_0150.jpg

紋別の名物、かまぼこ。公園の売店で食べました^^
17_0149.jpg

「旅先では魚は釣れない。釣りはそこまで甘くない。」とかなんとか言うサトウと合流(釣れんかったということやね)して、興部方面へ移動します。

興部町といえば酪農が有名で、酪農→乳製品→ソフトクリームというのが自然な流れです(笑)もちろん食べました。おこっぺあいす
17_0147.jpg
使用している牛乳は興部の生乳100パーセントだそうで、とってもミルキーでコクがあっておいしかったです!

こちらは興部の道の駅内にある「ルゴーサエクスプレス」というディーゼルカーを改装した簡易宿泊施設だそうです。
なんと無料で宿泊できるとか。
17_0146.jpg

こちらは談話室の車両です。
17_0145.jpg

宿泊室の車両は、宿泊している方がいたので写真を撮っていませんが、フェリーの2等船室のような感じで、いわゆる雑魚寝になります。
道の駅内に設置されているので、お手洗いや洗面所はそちらを利用できるそう。銭湯も近くにあるようなので、自転車やバイクで旅をしている人が利用することが多いとか。

海沿いを北上し、このあと内陸の西興部村に移動しました。

続くよ~。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

2017夏休みの旅行記 その1

しょっぱなから言い訳?というか、今さらなのですが。
去年の夏、大阪からYちゃん一家が遊びに来てくれて一緒に旅行したので、旅行記を書いたのに、途中で止まっていることに気がつきました…っていうか、忘れていたというか。
メインコンテンツのラベンダー畑の写真が全然掲載されてないやん…とちょっとがっかりしているところ。
またいつか!またそのうち!時間あるときにアップするから!ラベンダー、満開で素晴らしかったので、ぜひアップしたい!いつか!←決意表明

ま、それはおいといて。
あっという間に私の夏休み4日間は終わり、お盆に向けての準備でばたばたしている毎日。
今夏の旅行記は途中で挫折しないよう、早まわしで(?)書いていきたいと思います。

行き先は、まだ行ったことのない紋別、興部とオホーツク海側方面。
深川からは車で約2時間半ぐらいで到着しました。

紋別のシンボル(だそうです、知らなかったけど)「カニの爪」。でっかい(笑)
17_0162.jpg
いつも人(っていうかサトウ)の写真をばんばんアップしているので、たまには自分も掲載してみることにする…。

素晴らしい晴天でした^^
水平線の上にぼんやり見える陸地が、知床半島(のはず)です。
17_0160.jpg

天気予報を見ていると、オホーツク海側は深川に比べて気温が低いのですが、この日は暑かったので、水遊び。
オホーツクホワイトビーチという海水浴場に行きました。防波堤に囲まれた浅瀬のビーチで、水もぬるくお子さまの水遊びにはぴったり♪
17_0158.jpg

ムスメ2が、アサリを拾いました。
「食べたいので持って帰りたい」
とだいぶがんばっていました(笑)←気持ちはわかるけどさ。
17_0159.jpg

水遊びの後は、氷海展望塔オホーツクタワーに行ってみることに。
タワーの写真は、紋別観光協会さんのサイトからお借りしました。ありがとうございますm(_ _)m
17_0166.jpg
海岸から約1キロ沖にあるタワー。海中展望室があって、海の中を見ることができました。

17_0157.jpg
海中展望室の窓からオホーツク海を見る。こまい(氷点魚)という魚と、なまこがいっぱい見えました(おいしそう)。

17_0142.jpg
海上展望室から紋別市内を見る人たち。望遠鏡は無料で使えるのが嬉しい(笑)

17_0141.jpg
タワー内のトイレマークがクリオネのイラストでかわいかった^^

17_0156.jpg
こちらは本物の流氷です。ただの氷の塊に見えますが。
当然私は、なめて味を確かめようかと思ったけれど「なめないでください」と書かれていたので、なめませんでした。

この日は紋別に宿泊。「カニほたて合戦」というセットを頼み、ビールを飲んで1日目は終了です。
17_0155.jpg

続きまーす。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

もちもち蒸しパン(仮称) でびゅう

昨日(8月6日)開催された、深川市文化交流ホール「み・らい」の夏まつりで、新商品「もちもち蒸しパン(仮称)」がデビューしました^^

17_0169.jpg
こちらはいちご味。

北海道に移住してまもなく、ご縁があってお知り合いになれた東川町の「しのぱん」さんの蒸しパンのおいしさに感動して、蒸しパンファンになった私。
ときどき東川まで買いに行ったりもするのですが、子どもたちのおやつ&軽食に家でも蒸しパンを作りたいなと思い、本を眺めていたのが始まりでした(私は眺めていただけですが^^;)。

で、「蒸しパン作るならもち米粉を入れたら?もちもちしておいしいのでは?」という話をサトウとしていて、せっかく本も買ったことだし作ってみようかということになり、作ってみました(もちろんパティシエが)。

このとき作ったものは「これおいしいね」という感じで、子どもたちも喜んだのですが、そのあと「酵母とか使って作ったらどんな味になるのか」→「酵母ってどこに売ってんの?」→「自家製酵母っていう手もあるのでは?」→「こないだヨーグルトメーカー入手したからそれで酵母作れるかも?」→「やってみましょう」と思考が発展し、自家製酵母に挑戦。

が。自家製酵母について何も知らない我々は、お友達でご近所のパン屋さん「BLOOM」のパン職人りえさんに、「天然酵母の完成形ってどんなものでしょうか…」と教えを乞い、天然酵母の世界を垣間見、酵母入りの蒸しパンを作ってみたところ、「おおおおおお、深い!酵母って深い!」と感動し(味に影響した)、「これは商品化して、イベントで(ちょうど、夏まつりの出店が決まっていたので)販売してみよう!!」と盛り上がって、試作を重ね、紆余曲折ありましたが、無事昨日のでびゅうにたどりついたわけです^^;

最初はヨーグルトメーカーでおこしていた酵母ですが、暑い時期で、バウムクーヘンを焼くと40度近くまで室温が上がるという地獄のような酵母には最適な環境なのも幸い^^
せっかく作るのだから「地元の材料を使おう!」と思い、食感を決めるもち米粉は同じ北空知管内の北竜町産、油脂はポテトチップスで有名な地元深川油脂さんのこめ油、砂糖や小麦粉は北海道産…と、できる限り地元の食材を選びました。

昨日お目見えしたのは、シンプルな「レーズン入りプレーン」、いちごピューレが入ってほんのりピンク色の「いちご」、粒マスタードと黒こしょうの入った「ベーコン」です(いちご以外のアップの写真を撮り忘れた…)。もちもちっとした食感と、シンプルで素朴な味、おやつや軽食にぴったり^^
17_0168.jpg
おかげさまで夏まつりでは午後早い時間に蒸しパンは完売となりました(>▽<)

まだまだ発展途上のもちもち蒸しパン(名前も仮称)ですが、細々と作っていけたらなと思っています。
次回は、8月下旬に「アイスドリンクフェア」を予定しているので、そのときにあわせてお店で販売したいと計画中^^

しのぱんさん、りえさん、ありがとうございましたm(_ _)m
み・らいスタッフの皆さま、暑いなかお疲れ様でした。

夏まつりで「バナナのたたき売り」があって、競り落とした?バナナ(笑)
17_0167.jpg

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

深川市文化交流ホール み・らいの夏まつりに出店します♪

明日、8月6日(日)に深川市文化交流ホール み・らいで開催される「み・らい 夏まつり」の屋台コーナーに出店させていただきます♪

我が家のムスメ1や、お友達がたくさん参加している「み・らいダンスワークショップ」のステージをはじめ、和太鼓や地元バンドの演奏
など、見どころが満載のイベントです!!
ぜひのぞいてみてくださいね!

詳しくは深川市文化交流ホール み・らいホームページへ!



ここだけの話…(笑)

新商品を持っていく予定だよー♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR