ふらっとドライブ 羽幌町へ

5月のとある日曜日、お天気がとても良かったので思いついてふらっと羽幌町までドライブしました。テーマは「何かおいしいもの(海産系)を買うことと温泉に入ること」です☆
羽幌町は、日本海側の留萌から北に走ること約一時間、天売島・焼尻島へのフェリー乗り場があり、漁業が盛んな町。なかでも甘エビが有名なようです。

快晴で本当に気持ち良い日和。
海と空がどこまでも広がっていて、絶景です。
IMG_0929.jpg

IMG_0931.jpg

羽幌町の南隣にある苫前町は、道内最大級の風力発電用風車があります。
風車というとなんだかのんびり回っているイメージを持っていたのですが、近くで見るとなかなかの回転速度でした。
IMG_0932.jpg

一応のテーマはあるものの、これといって明確な予定があるドライブではなかったので、途中であちこち寄り道しながら羽幌町に到着したのは午後3時ごろでした。ということで、フレッシュな海産物は(我々が立ち寄ったお店では)完売していたので^^;乾物をいくつか購入して温泉に入ることに。
日帰り入浴ができる「はぼろ温泉サンセットプラザ」というところでお風呂に入りました。泉質は、「ナトリウム塩化物強塩泉」だそうで、茶色のお湯でその名のとおりしょっぱかった(笑)露天風呂がとても気持ちよくて、すいていたので、出たり入ったりを繰り返して約1時間ぐらい温泉を楽しみました(わたし的にはまだまだ入れたけど、子ども達が飽きたというので上がりました)。

海産物を入手できなかったため、食べて帰ろうということになり、少し南下して苫前町の道の駅で晩ごはんを。

夕やけと風車。日本海側のこのあたりは夕日が美しいことでも有名です。
IMG_0936.jpg

豪華晩ごはん。海鮮丼とうに丼>▽<v
IMG_0938.jpg

口の中で溶けたね、うにが…。
IMG_0937.jpg

レストランにいたときにちょうど夕日が沈んでいく瞬間を見ることができました。
お天気が良い一日だったので、サンセットも素晴らしくとてもラッキーでした♪

もうひとつラッキーなことに、100キロほど(?)北にある利尻島がぼんやり見えました^^←なかなか見えないんですよー、とお店の人が教えてくれました。利尻富士、標高1700メートルもあるそうです。
IMG_0942.jpg

思いつきで出かけた羽幌ドライブでしたが、なかなか充実した一日になりました!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

暮らしの風景 -ゴールデンウィーク-

ゴールデンウィーク前半に、網走からはぜや珈琲の山本さん一家が遊びに来てくれました!今年も、深川市音江にある「まあぶオートキャンプ場」のコテージにお世話になりました。

山本さんちは大家族、晩ごはんを食べるだけでも一仕事(笑)
IMG_0897.jpg

このゴールデンウィークは札幌方面へ旅するとのことで、網走からの道中深川に立ち寄ってくれました♪みんなで晩ごはんを一緒に食べて、お子さまたちが寝てからはお酒&おつまみで夜更かししておしゃべり。日ごろ電話で色々話してはいますが、やはり直接会ってゆっくり話すのはとても楽しく刺激になります。

翌日お店は営業日だったので、私と子どもたちだけ山本家の車に便乗して札幌方面へ一日ドライブ。
前々から気になっていた江別市にあるイタリアンのお店ラ・フォルケッタさんでランチを食べる予定と聞いていたので、ぜひ!とご一緒させていただいたのです>▽<
イタリアン、おいしかった…☆☆☆

お店の自家農園で栽培している野菜をお土産に購入。ちょこちょこと虫食いのあとがあるのが、なんだかありがたい(?)
サラダにしていただきました^^
IMG_0923.jpg

山本家の皆さん、今年も遊びに来てくれてありがとう!!!
今年は夏に網走に行くよ~(* ´ ▽ ` *)

さて、年輪舎はゴールデンウィークも通常営業していたので、日曜日のみお休み。
5月はじめの日曜日、お天気が良かったので旭川に隣接する東神楽町の森林公園にぶらっと出かけてみました。

まだ少しひんやりしていましたが、ボール遊びやなわとび、遊具もあってじっくり遊べました!
IMG_0864.jpg

IMG_0866.jpg

公園内にキャンプ場があり、近くに温泉もあるので、キャンプをするととっても楽しそうです^^
IMG_0868.jpg

これから良い季節になるので、お出かけが楽しみです!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

朱鞠内は雪が深かった…(ただし4月の話)

休日のある一日、ダンナが幌加内町朱鞠内湖付近(深川市の北に隣接する町、めっちゃ広い…)へ釣りに行きたいというので、私もドライブがてら着いていきました(お子さまは保育園&学校でした)。
ダンナは釣りですが、私はおそばを食べたい&ブログに使う写真を撮りたい、それに色々読みたい本がたまっていたので、ダンナが釣りをしているあいだ読書をしようと思って^^(家にいるとついつい家事を色々やりたくなって、結局時間が過ぎてしまうので、あえて家から離れて時間を作ってみた)

幌加内は内陸で冬は大変寒く、また気温も低いところ。天気予報などで「今朝、全国で一番気温が下がったところ」と時々紹介されたりします。
3月下旬ごろ?(4月に入っていたかも)深川はずいぶん雪どけが進んでいましたが、幌加内の北のほうへ行くとまだまだ雪がたくさん残っていました。
IMG_0790.jpg

キタキツネに遭遇!
IMG_0796.jpg

白鳥もたくさん見かけました^^
IMG_0799.jpg

こんな寒いのによーやるわ…と思わないでもないのですが(笑)この日はイトウが釣れました。
IMG_0789.jpg

IMG_1019.jpg

IMG_1017.jpg

まだまだ寒い日ではありましたが、春の気配も。ふきのとう。
IMG_0787.jpg

お昼ごはんに食べたおそばです!(このために着いていった)
IMG_0781.jpg

IMG_0780.jpg

朱鞠内湖のある幌加内町は日本一のそばの産地。今住んでいる深川もそばの産地なので、こちらに移住してからおそばがぐっと身近になりました♪
薬味についてきた三升漬けがすごくおそばに合っておいしかったので、帰りにスーパーで買ってしまいました(笑)
※三升漬(さんしょうづけ)は、青なんばん・麹・醤油をそれぞれ、一升ずつの分量で漬け込んだ保存食。北海道・東北地方の郷土料理である。東北地方では、一升漬(いっしょうづけ)・麹南蛮(こうじなんばん)と呼ぶ地域もあるがどれも同等の製品である。(Wikipediaより抜粋)

ダンナが水辺で魚とたわむれている間、私は本を四冊も読み、お昼寝をし、写真も何枚か撮って、充実した時間を過ごしました♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

暮らしの風景 -4月~5月-

ゴールデンウィークも終わり、ぼちぼち初夏の陽気ですね。
うちのムスメ1、小学校に入学しはや一ヶ月。ようやく学校生活のリズムに慣れて(親も慣れた)楽しく登校しているようです(何よりです)。

しかし一年生の教材を見て、一年間で習うことがたんまりあるのには驚きました^^;これから高校までは進学するとして最低12年はお勉強するのね。ひらがなの「あいうえお」、数字の「1、2、3」からスタートです。千里の道も一歩から…という言葉が頭に浮かぶ(笑)
勉強も運動も学校での色々な生活習慣も、こつこつと積み重ねていくことは大切だよなあと実感。ちなみに確定申告前に、数字を確認するため毎日の売り上げレシートを見ていると、イベントも何もない時期、一日の売り上げ3850円、2900円、7220円…などという低めの数字が続くことがあり、「ほんとにこんなんで大丈夫なのか?!」と不安に陥る…。のですが、こういう日を重ねることでクリスマスなどたくさんのお客様に来ていただけるんやな、いくら皆がケーキを食べたい日だからといって、たとえばクリスマスまわりだけ営業してもあかんわけ…などと一人で納得したりする(笑)
ありきたりですが、何事も積み重ねが大事なのねと思うこのごろ。

そんなわけで(?)先月から今月にかけて撮影した写真です^^

こちらは4月10日ごろのトトロ峠。雪がほとんどとけて、新緑もまもなくの時期。
IMG_0765.jpg

深川は、だいたいゴールデンウィーク終わりごろに桜が開花するようです。
IMG_0969.jpg

こちらは5月10日ごろ撮影。
田んぼに水が入り、この時期だけ景色が変わって「水の町」みたいになる^^
遠くに見える山は、日本海側留萌方面との間にある暑寒別連峰です。
IMG_1014.jpg

IMG_1016.jpg

ムスメ1ちゃん、お誕生日を迎えて7歳になりました♪
こどもの日が近いので、プリキュアにこいのぼりの飾りをのせてみた(ダンナが)。
※ちなみにムスメ2ちゃんは4月生まれ、アンパンマンのイラストケーキを作ってもらいました!が、パティシエが「このケーキ(ムスメ2のバースデーケーキは四角だった)は、今のところうちの店には入る箱がないから問い合わせをもらっても販売できない。だからブログに載せてはいけません」というので、今回掲載は控えさせていただきます^^;←意外と皆さん、ブログを見てくださっているのです。ありがとうございますm(_ _)m
IMG_0955.jpg

今年も二人とも元気にお誕生日を迎えることができて(あ、ダンナも4月やった)良かった良かった!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

イラストケーキ 一挙紹介!

写真だけ撮って(パティシエが)ぜんぜんアップしていなかったのですが、実は大人気のイラストケーキ。
ここで一挙ご紹介!!あらっぽいご紹介方法で誠に申し訳ありません!!!でもかわいいよ♪見てね^^

IMG_3288.jpg

IMG_3269.jpg

IMG_3263.jpg

IMG_3183.jpg

IMG_3143.jpg

IMG_3132.jpg

IMG_3103.jpg

IMG_3092.jpg

IMG_3077.jpg

こちらは60歳のお祝い用にご注文いただいたオリジナルケーキ♪
IMG_3126.jpg

イラストケーキ、オリジナルケーキは、5号サイズ以上で、プラス400円よりお作り致します。詳しくはスタッフまでご相談くださいませ。

※こちらの情報(価格・デザイン・サイズ等)はブログ公開時のものです。最新情報はお店へお問い合わせくださいませ。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

ふらっとドライブ 増毛町へ

気がついたらもう一ヶ月以上時間が経っていたのですが(こんなんばっかり…)、4月のはじめに日本海側の増毛町にドライブしてきました。増毛には、日本最北の酒造「国稀酒造」があり、こちらのお酒を買いに行くため。国稀酒造の日本酒は、実は近くのスーパーや酒屋さんで入手できるのですが、このときは焼酎が欲しかったので現地まで買いに行って来ました!

入口で記念撮影…
IMG_0613.jpg

お酒の仕込みに使われている、地元暑寒別連峰の伏流水をいただくことができます^^
IMG_0614.jpg

先日廃止が決まった、JR留萌線の終着「増毛駅」
IMG_0624.jpg

ここで線路が終わっています。なんとなく惹かれる線路の終点部分(笑)
IMG_0621.jpg

日本海側、冬期は天候が荒れることが多く、はっきりいって雪道に不慣れな我々ごときでは近づくことができない(?)ので、半年ぶりぐらいで目にする海。潮風が心地よく感じました^^

波しぶき、波しぶきが美しくあがる瞬間を撮りたい!!!と妙にこだわって何枚も撮影した中の一枚(笑)現場で音や潮風の香りとともに見る波しぶきはなかなか感動的だったが、後で写真を見ると「ふーん…」ぐらいに感じるので、やはり体験することは大事だということがわかった←海を見に行ったのに、いったい何の話?
IMG_0634.jpg

IMG_0641.jpg

せっかく海に来たんやから、なんか魚を買って帰ろう!!ということで、魚屋さんに立ち寄り買い物をしたのですが、何を買ったのかもう忘れました…^^;
しかし、「ドライブに行って景色を見て、おいしいものを食べて、おいしいものを買って帰って、家でお酒を飲みながらまた食べる」のが私の趣味なので、この日も楽しくおいしいごはんを食べたことでしょう…忘れたけど^^;
すっかり雪もなくなって、いよいよお出かけシーズン到来ですね~♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

6月の定休日

昨日は寒く、夜はストーブをつけるほどだったのですが、今日は一転暑くなりました。さきほど外の温度計を見たとき25度を超えていたのでびっくり。昨日より15度ぐらい高いのでは??いよいよ初夏の陽気^^仕事は置いておいてお出かけしたい…(笑)

6月の定休日をお知らせ致します。

・4日(土)午前中
・5日(日)
・12日(日)
・13日(月)
・18日(土)午前中
・19日(日)
・26日(日)
※4日(土)、18日(土)は13時より営業致します。

4日と18日はそれぞれムスメたちの小学校と保育園の運動会。
そろそろ運動会の練習が始まっているそうで、特にムスメ1は入学して最初のビッグイベントを楽しみにしているようです♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-2-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR