FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      
≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

さくらんぼの仕込み 2014


今年もやってきました、さくらんぼのシーズン。
今冬分の「さくらんぼのボンボン」作成に向けて、作業第一弾。
さくらんぼ狩り←まずは狩るところから始まる(笑)

手始めにお子さまサービスも兼ねて、今年のさくらんぼのボンボンのため、自分たちがたらふく食べるため(こっちがメインか?)、今年も荻原観光果樹園さんに行ってきました。

cherry3.jpg
人生初のさくらんぼ狩りをするムスメ2。

cherry2.jpg
人生初脚立、ムスメ1。真剣に収穫し、真剣に食べていた…。

cherry4.jpg
採れたてで新鮮なさくらんぼは、皮がぱんっと張っています。食べたときに、ぷちんという歯ごたえが素晴らしく、中は甘くてジューシー>▽<ぱくぱくっと、20個ぐらい一気にいけてしまいます(笑)

いやあ、食べました食べました*^▽^*
さくらんぼは、「ソルビトール」という成分が豊富に含まれているそうで、たくさん食べるとおなかがゆるくなることがあるのですが、家族全員おなかがゆるくなるぐらい食べました(笑)

※ソルビトール…Wikipediaさんを参考にしました^^

家族でさくらんぼ狩りの日から、約10日後。
いよいよボンボンに使用するさくらんぼ「ナポレオン種」の収穫の日。
パティシエ、真剣勝負のため一人で農園へ←お子様を見張りながらさくらんぼを収穫するのは大変困難である、と去年理解したため^^;
完熟の少し前で柄がしっかり付いているもの、できるだけサイズをそろえて…と、ボンボンに合うものを選別しながら採ります。

この日は約9キロを収穫。
cherry6.jpg

きれいにあらって水気をとり、収穫から半日後にはブランデーの中へ…。
これから約半年間、さくらんぼさんにはブランデーのお風呂に漬かってゆっくり熟成していただきます。
cherry1.jpg
「多分日本で一番、鮮度の良いさくらんぼのボンボンやで~」
と言いながら作業をするダンナ。
鮮度は素晴らしいが、ボンボンが出来上がるのは半年後(笑)

ああ、さくらんぼのボンボン、今からすごーく楽しみ!!w>▽<w
完成は、今年の冬、2015年1月ごろの予定です。お楽しみに♪

※ちなみに完成品はこんな感じです→昨シーズンの記事へ

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

北空知新聞に掲載していただきました^^


7月12日(土)の北空知新聞に、当店のスムージーについての記事を掲載していただきました!ありがとうございました^^
暑い日でもさっぱり飲めるようにと工夫したスムージー、とても人気でリピートしてくださる方も増えてきました♪
ぜひ飲んでみてくださいね♪

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------