<追記>さくらんぼのボンボン 販売につきまして

さくらんぼのボンボンですが、お店とネットショップ以外では下記のお店で販売していただく予定です。

はぜや珈琲さん
〒093-0033 北海道網走市駒場北3丁目9-7
TEL&FAX 0152-67-9800

つばめ軽食店さん(2月9日 つばめの市にて販売予定)
〒665-0816 宝塚市平井1-7-24
TEL 0797-20-1889

詳しくは各店へお問い合わせくださいませ^^

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

今年も完成!さくらんぼのボンボン

sakuranbo1.jpg
今年もできました…さくらんぼのボンボン。

昨年7月に恒例のさくらんぼ狩りへ…(詳しくはこちら!
今年も、ボンボンに合いそうなさくらんぼをたくさん収穫してきました!



収穫してすぐにブランデーに漬け込む…。
今年はナポレオンのほかに、増毛産の南陽という品種も漬けてみました。いつもお世話になっている留萌のSさまに紹介していただきました!Sさま、いつもありがとうございます♪(南陽は、増毛の仙北農園さんよりやってきました^^)
chr13-1.jpg

夏にブランデーに漬けて約半年熟成させたさくらんぼは、時間をかけてブランデーをしっかり飲み込み、ふっくら香り高い「ブランデー漬けさくらんぼ」に成長(?)します。

ここからボンボンを作ります♪

まず砂糖を煮詰め攪拌した「フォンダン」を作ります。
このフォンダンをさらにブランデーで軽くゆるめ、湯せんにかけて温度管理をしながら、さくらんぼの果肉部分だけをコーティングしていきます。
こういう感じになります。

cher1.jpg

そして、テンパリングしたクーベルチュールチョコレートの海へ…。
コーティングに使用しているチョコレートは、スイートチョコとミルクチョコをブレンド。ブランデーのきりっとした苦味とチョコレートの甘味、両方のおいしさを最大限に引き出せるよう、ブレンドの比率には試行錯誤を重ねました。
cher2.jpg

チョコレートできれいにお化粧します^^
cher3.jpg

つやつや、きれいにコーティングされました♪
cher5.jpg

この状態から一週間ほどで、真っ白だったフォンダンがシロップ状になり「ボンボン」の状態になります。

そしてさらに一ヶ月の熟成を重ねると、さくらんぼの果肉とシロップ状になったフォンダンが溶け合って、チョコレートの中でとろとろに混ざり合い、「さくらんぼのボンボン」の完成。
さくらんぼの収穫から約7ヶ月近く。長い道のりでした(笑)

sakuranbo2.jpg
さくらんぼのボンボンは、大阪でお店をやっていたころからもう何シーズンにもわたって食べているのですが、毎年毎年食べるたびに感動し、止まらなくなってしまうおいしさです>▽<

ぱくっと口に入れると、ぱりっと割れたチョコレートの中から、ほろ苦いブランデーと甘みのあるフォンダンがとろーりと口の中に広がります。種に気をつけてそーっとかみしめると、ブランデーを含んだジューシーなさくらんぼの果肉が口いっぱいに…。
ああー、なんだか口の中でおいしいものがいっぱい混ざっている~>▽<!!これぞ大人の味…、おいしい…。
と、人生で何度つぶやいたことでしょうか(笑)

半年間ブランデーに漬けて熟成させる…と、まずここで時間もかかりますが、「フォンダンを作って、一粒一粒コーティング(柄がとれないように細心の注意を払いつつ作業)」→「チョコレートをテンパリングして、またまた一粒一粒コーティング(またまた柄がとれないように細心の注意をはらいつつ作業)」を、閉店後に一人で黙々とやっていると、寒いし(チョコレートの作業は暖かい部屋ではできないし、そもそも冬だ!)外は暗いし、作業は単調なくせにものすごく神経を使うし、同じ姿勢でずっと作業をしていると体のあちこちがぎしぎしいってくるし、
「とにかくつらい」
と毎年ダンナが言っている(笑)
さくらんぼのボンボンがこんなに美味しいのに、あまりお菓子屋さんで見かけないのはなんでかなあ?と前は思っていたのですが、手間がかかりすぎるから?と思うようになりました。

ダンナがんばって~^^/~
今年も無事完成しました♪

さくらんぼのボンボン
深川産ナポレオン 4個入 1320円
増毛産南陽 4個入 1400円

店頭と、ネットショップでも販売致します♪
数量限定ですので、お早めにどうぞ^^

ネットショップはこちら…

sakuranbo3.jpg

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

2月の定休日

今の気温、またまた-8℃ぐらい?(google参考)
先日、-20℃ぐらいの中を出勤して、鼻がかぴかぴになるのを体験したせいなのか、今朝は「あまり寒くないなあ」と思えてしまった。人間っていい加減だなあ…と感じた次第です^^;
ここで3日ぐらい大阪に帰って、こちらに戻ってきたらきっと-2℃でも「寒くて死ぬ!」と大騒ぎするでしょう(笑)

2月の定休日をお知らせ致します。

・2日(日)
・9日(日)
・16日(日)
・17日(月)
・23日(日)

お休みをいただきます。
よろしくお願い致します。

<お詫び>
なんと、ホームページで1月の定休日をお知らせしていなかったのです。
ご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません>人<;
いまさらですが、ホームページのほうに1月のお休みも掲載しておきました。(今月は26日日曜日がお休みです)
ご指摘くださった皆様、ありがとうございました。すみません…。

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

暮らしの風景 -1月-

yuki2.jpg
写真まんなか奥の高い山は、大雪山旭岳です。お天気の良い日は、深川からでもきれいに姿をみることができます♪

昨日の朝は、-25度近くまで気温が下がったもようです。
出勤するとき外を歩いたら、鼻が凍ってぺたぺたし、痛くなりました><;

私もダンナも、寒いより暑いほうが苦手で、私自身は晴れた寒い日に深呼吸するとキリっとして肺が気持ちいい!と感じる(笑)のですが、その話を友人にしたら「寒いところが体質に合っている」と言われました。
生まれも育ちも大阪ですが、暑いのは苦手で、湿度が高いと湿疹がひどくなったり、関節がだる痛くなったり、ぐったりしてしまう感じ。

逆に、北海道出身でも、寒くなると体が痛く動きにくくなったり、肌ががさがさになってかゆくなったり、天気が悪く(特に日本海側)日も短い冬に気持ちが沈んだり…と、厳しい冬がこたえてしまう方もやはりいらっしゃるとか。
寒くてお天気も悪いことが多いので、車の運転をしない方だと不便さもあいまって暮らしにくさを感じるかもしれません。

こういうのは人それぞれ体質なので、私たちは涼しい夏に魅かれて北海道で暮らしている一面もあるのですが、北海道への移住を考えておられる方は、準備期間中にやはり一度冬の北海道を体験するのが良いかもしれません。
厳寒期は12月から3月ぐらいですが、意外と寒さがこたえるのが4月5月。関西にいたころは5月の連休にはもう暑さを感じることもありましたが、こちらでは5月に入ってから桜の開花、まだまだ肌寒いので、私は最初の年に「なかなか春にならないなあ。早くあったかくならないかなあ」と思いました。

yuki1.jpg
深川は、冬は晴れる日が少ないですが、たまにお天気が良いと素晴らしい景色を見ることができます♪

taoru.jpg
※オマケ:科学?実験(笑)
-20℃になったので、濡れタオルを凍らしてみました*^▽^*
外に干しておくと、大体15分ぐらいでかちんかちんに…。
この凍りタオルがなぜかムスメ1のツボにはまり、この日は何回もやるハメに…^^;

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

「つばめの市」参加のお知らせ

イベントのお知らせです^^

いつもお世話になっている、兵庫県宝塚市のつばめ軽食店さんで、2月9日に恒例の「つばめの市」が開催されます。
昨年もお招きいただいたのですが、今年も年輪舎のお菓子を招んでいただけることになりました*^^*
バウムクーヘンなど、何種類かのお菓子を販売していただく予定です♪
むつこさん、いつもありがとうございます!

つばめの市についての詳細はこちら→つばめ軽食店さんのブログ

いつもおいしいもの、すてきなものがいっぱいの「つばめの市」。
売り切れ次第終了のイベントですが、毎回大盛況で早い時間に完売!となってしまうことも多いので、ご興味のある方はなるべく早い時間に訪ねてみてくださいね☆

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

日本農業新聞に掲載していただきました^^

1月11日の、日本農業新聞に「北のバターもち」の記事を掲載していただきました^^
そして、道の駅スタッフのUさんが、雪の中新聞を届けてくださったのです~>▽<←めっちゃ嬉しい♪
ありがとうございました!!

shinbun.jpg

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

新商品のご案内 キウイジャムほか

昨日から冷え込んでいますね><;
最高気温が-8℃と、北海道らしい?日和になっております^^;
よく、「大阪からそんな寒いところに行って、つらくない??」と質問されることが多いのですが、意外とつらくないです(笑)
いきなり気温が20度から-5度になったらつらいと思うのですが、季節が進むとだんだん下がっていくせいか、寒さに身体が順応していくようです。冬の北国に旅行すると「寒い!」という印象が強いのは、温度差が大きいからでしょうか。
…とか言って、雪かきはダンナにやってもらい、ほとんど一日ぬくぬくしたお店の中にいる私が言っても、あまり説得力ないかー(笑)
ガソリンスタンドなど、外の仕事をされている方は、本当に大変だなとつくづく思います。

さて、新商品のご案内を致します。

お待たせ、の新しいジャム。
kiwi1.jpg

いつもお世話になっている、新岡農園さんから送っていただきました、キウイで作ったジャム。
このキウイは、とにかく味が濃くて、あまりにおいしいので、「こんなキウイ食べたことない!!」と感動のあまり、皮をむいたときに結構つまみ食いをしてしまい、思ったより量ができませんでした^^;
ジャムにすると味の濃さ、酸味、甘みがすべて凝縮されて、そのまま食べてもいい!といえるぐらい美味しいジャムになりました~>▽<
色もきれいで、見た目も楽しい♪

和歌山県かつらぎ町産キウイジャム 130グラム 750円

ekurea.jpg
こちらは、チョコカスタードエクレア。
昨シーズン、大好評をいただいたので、見事再登板です(笑)←私も、めっちゃ好き♪
チョコカスタードと生クリームがダブルで入った、リッチなエクレアです!
トッピングのナッツとコーティングチョコレートのパリパリ感も気に入っています。

チョコカスタードエクレア 250円

どちらもお店で販売中♪

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

バウムクーヘン一本焼 -Happy New Year-

littlem.jpg
元旦到着でお送りしたバウムクーヘン一本焼です^^

ミュージカルを公演中の俳優さんへのプレゼント♪
とても喜んでいただけたとのことで、嬉しいです!!

昨日、NHKの朝の番組に、このミュージカルの俳優さんたちが出演されていました。ちらっとテレビで見ただけですが、すごく魅力的なステージでした!
主役の方が歌を披露されて聞いたのですが、素晴らしい歌声でうっとり>▽<♪
マーメイドたちが空中(水中という設定)をひらひら飛びながら歌ったり演技をしたり…、その様子がすごくて、これはきっとステージを見たら感動するなあー、見に行きたいなあ、と思いました。
ムスメたちがもう少し大きくなったら、ミュージカルとか、コンサートとか、一緒に見に行きたいなあ…。
やっぱり、生で聴いたり見たり、はいいですよね!

Kさま、いつもありがとうございます*^^*

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

今年は大吉だった・・・>▽<

クリスマスに続き、年末年始は繁忙期のためずっとお仕事で、お休みは元旦のみ。
お正月らしいことはほとんどできないのが実際のところ。

このたびの年越しも…
31日夜の帰宅後におぞうにを大量に作り、おもちを焼いてこの日の夕飯とする

ムスメたちをお風呂に入れ、寝かしつける

恒例となってしまったダウンタウンのテレビをゴロゴロしながらダラダラ最後まで見ると、気が付けば新年を迎えている(今年は途中でダンナが寝てしまった…)

「あけましておめでとう」の挨拶をして寝る

以上、年越し、終わり(笑)←ここまで、ほぼ去年の記事のコピーペースト

去年の記事

朝は、規則正しくムスメたちが7時に起きるので、それに付き合って起きる(ダンナが)

お雑煮とコーヒーで朝ごはん

じゃっかん吹雪いている気もするが、勇気を出して近所の神社へ初もうで

お参りとおみくじ
※おみくじの結果 ダンナとワタシが大吉、ムスメたちが末吉

おもちがなくなったのでスーパーへと思ったが、吹雪がひどすぎてスーパーへ行くのを断念し、なんとか帰宅

昼食にパスタを食べた後、お昼寝2時間…^^;

夕方に起きて夕飯&お風呂

お正月らしくウノで遊んで寝る←ここまで、ほぼ去年の記事のコピーペースト

以上、お正月、終わり(笑)

今年のおみくじは、大吉だったのです~☆>▽<☆
大吉って素晴らしい!!ほとんどの項目に良いことが書いてあって、唯一「時間はかかるが吉」だったのが「縁談」の項目←もう結婚しているので気にならないし~(笑)

占いなどはふだんあまり気にしないのですが、以前病気(持病のうつ病)のことを指摘されてあたってからというもの、おみくじの言葉は大事にしているワタシ。
※お時間のある方はこちら^^;(過去の記事)
末吉とか凶をひくことが多いのですが、今年は幸先よく大吉だったので、めっちゃ嬉しいです!
なにより、家族全員「吉」がついていたことがとても嬉しい。

今年も、みんなが元気で、楽しく平和に過ごせますように♪

追記:お店の年賀状はなんとか年内に出したのですが、個人的な年賀状は今がんばって書いていますToT
早々に年賀状をくださった皆様、ありがとうございました。いつも遅くなっていてごめんなさい>人<;
今書いていますので、もう少しお待ちくださいませー^^;

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

2013年もたくさんのお客様にご来店いただき、まことにありがとうございました。
また、業務関係の会社の皆様や友人、家族など、たくさんの方に支えていただきました。
皆様に深く御礼申し上げます。

2014年もおいしいお菓子でたくさんの方に喜んでいただけるようがんばりたいと思っております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

洋菓子工房年輪舎
佐藤良平
長濱薫子

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ:http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR