FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
      
≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

さくらんぼのボンボンができました^^

昨年の7月に、さくらんぼ狩りに行きました。→詳しくはこちら…「さくらんぼの仕込み

目的は、もちろんさくらんぼを食べるため(笑)でしたが、もうひとつの大きな目的が、「さくらんぼのボンボン」用のさくらんぼを収穫すること♪

さくらんぼのボンボン
こちらがそのさくらんぼ。「ナポレオン」という、ボンボンに合う品種です。
深川市納内の、萩原果樹園さんにお邪魔して収穫してきました。

さくらんぼのボンボン
めっちゃ美味しくて、収穫しながらおなかいっぱい食べました♪(幸せだった…。また今年の夏も行きます!)

さくらんぼのボンボン
きれいに洗って水気をとり、ブランデーに漬け込みました。

…ここまでが、昨年7月に行った作業です。

そして時間が流れ…。
半年がすぎて、さくらんぼたちは立派な(?)ブランデー漬けになりました。
満を持して、ボンボンになるときがやってきたのです(>▽<)

05.jpg
出てきたさくらんぼはこんな感じ…。(写真が小さくてすみません^^;)
ブランデーの旨み、香りをしっかりと含んでふっくらしています。

いよいよボンボン作りがスタート。
まず砂糖を煮詰め攪拌した「フォンダン」を作ります。このフォンダンをさらにブランデーで軽くゆるめ、湯せんにかけながら、さくらんぼの果肉部分だけをコーティングしていきます。

cher1.jpg
フォンダンでコーティングされたさくらんぼ。
テンパリングしたチョコレートの土台の上に乗せます。

いよいよ、チョコの海へ投入!!

cher2.jpg
ちゃぷん。

cher3.jpg
肩までつかって…。

cher4.jpg
コーティング完了~!!

cher5.jpg
つやつやにコーティングされたさくらんぼ^^
おいしそう~♪

でも、完成まではもう少し。
この状態から一週間ほどで、真っ白だったフォンダンがシロップ状になり「ボンボン」の状態になります。

そしてさらに一ヶ月の熟成を重ねると、さくらんぼの果肉とシロップ状になったフォンダンが溶け合って、チョコレートの中でとろとろに混ざり合い、「さくらんぼのボンボン」の完成です♪

cher6.jpg
もうすぐバレンタインデーなので、バレンタインのラッピングをご用意しました^^

深川市音江産のさくらんぼ「ナポレオン」のボンボン 4個入り 1300円

ただいま販売中です!!
全国発送を承ります。メール、ファックスでもご注文くださいませ^^

数に限りがございますので、お早めに…。

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------