さくらんぼのボンボンができました^^

昨年の7月に、さくらんぼ狩りに行きました。→詳しくはこちら…「さくらんぼの仕込み

目的は、もちろんさくらんぼを食べるため(笑)でしたが、もうひとつの大きな目的が、「さくらんぼのボンボン」用のさくらんぼを収穫すること♪

さくらんぼのボンボン
こちらがそのさくらんぼ。「ナポレオン」という、ボンボンに合う品種です。
深川市納内の、萩原果樹園さんにお邪魔して収穫してきました。

さくらんぼのボンボン
めっちゃ美味しくて、収穫しながらおなかいっぱい食べました♪(幸せだった…。また今年の夏も行きます!)

さくらんぼのボンボン
きれいに洗って水気をとり、ブランデーに漬け込みました。

…ここまでが、昨年7月に行った作業です。

そして時間が流れ…。
半年がすぎて、さくらんぼたちは立派な(?)ブランデー漬けになりました。
満を持して、ボンボンになるときがやってきたのです(>▽<)

05.jpg
出てきたさくらんぼはこんな感じ…。(写真が小さくてすみません^^;)
ブランデーの旨み、香りをしっかりと含んでふっくらしています。

いよいよボンボン作りがスタート。
まず砂糖を煮詰め攪拌した「フォンダン」を作ります。このフォンダンをさらにブランデーで軽くゆるめ、湯せんにかけながら、さくらんぼの果肉部分だけをコーティングしていきます。

cher1.jpg
フォンダンでコーティングされたさくらんぼ。
テンパリングしたチョコレートの土台の上に乗せます。

いよいよ、チョコの海へ投入!!

cher2.jpg
ちゃぷん。

cher3.jpg
肩までつかって…。

cher4.jpg
コーティング完了~!!

cher5.jpg
つやつやにコーティングされたさくらんぼ^^
おいしそう~♪

でも、完成まではもう少し。
この状態から一週間ほどで、真っ白だったフォンダンがシロップ状になり「ボンボン」の状態になります。

そしてさらに一ヶ月の熟成を重ねると、さくらんぼの果肉とシロップ状になったフォンダンが溶け合って、チョコレートの中でとろとろに混ざり合い、「さくらんぼのボンボン」の完成です♪

cher6.jpg
もうすぐバレンタインデーなので、バレンタインのラッピングをご用意しました^^

深川市音江産のさくらんぼ「ナポレオン」のボンボン 4個入り 1300円

ただいま販売中です!!
全国発送を承ります。メール、ファックスでもご注文くださいませ^^

数に限りがございますので、お早めに…。

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

バウムクーヘン一本焼 -ご結婚おめでとうございます!!-


先週末にお作りした、バウムクーヘン丸ごと一本焼。ご結婚式用です^^

リクエストは、新郎新婦様のお好きなキャラクターのイラストと、お二人が阪神ファンでいらっしゃるとのことで、「タテジマなど、どこかに阪神タイガースのイメージを入れたい。でも、地元には別の球団があり、出席者の大半がそこのファンなので、さりげなくタイガースで…」とのこと。

阪神!と聞けば黙っていられません、私たち(というか、私)。
さりげなく、でも「阪神タイガース」を表現するにはどうするか…。

こうなりました↓
fuji3.jpg
近づいてよーく見ると、キャラクターさんがタイガースの帽子をかぶっています(笑)
関西以外の場所でのご結婚式でしたので、アウエーユニフォームの黄×黒の帽子。
新郎新婦さまにはよく見えますが、出席のお客さまの席からはよーく見ないとわからない程度に。

fuji2.jpg
後日、ご結婚式のお写真を送っていただきました^^
ブログ掲載も快諾してくださったので、「バウムクーヘン入刀!」の瞬間のお写真をアップ♪

このほかに、入刀の後、新郎新婦さまがお互いにお菓子を食べさせあいっこする「ファーストバイト」のお写真なども送っていただきました(>▽<)
いいなあ~♪ご結婚式…。

Fさまご夫妻、ありがとうございました!
今年は、阪神がんばって欲しいですね!!
末永くいつまでも、お幸せに…♪

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

2月の定休日

今日も良いお天気になりました。
早いもので、1月ももう下旬に差し掛かりますね。
私の頭の中は、ただいまバレンタインのチョコレートのことでいっぱいです(笑)
でも、太りすぎに注意しなければいけないので、毎日どのお菓子を食べるか、どれをやめるか悩みながら生きています。

2月の定休日をお知らせ致します。

3日(日)
10日(日)
17日(日)・18日(月)
24(日)

お休みをいただきます。

メール、ファックス等のお返事はお休み明けに差し上げますので、よろしくお願い申し上げます。

<オマケ>
爆走するムスメ↓
sori.jpg
家の前の雪山で滑走中

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

暮らしの風景 1月(2)


今週は穏やかで良いお天気の日が続いています、深川市。
気温は、数日高い日があったのですが、今朝はまたまた-21度まで下がったようです^^;(夜中だけどね)
こんなふうにお天気の良い日は、出勤途中のきれいな風景を目にするだけで、ちょっとリフレッシュできます。空気もきりっとしていて、深呼吸すると内臓が(?)すっきりする感じ。

hyoz.jpg
さて、2月2日、3日の週末、深川氷雪まつりが開催されます。
それにあわせてなのか、街中に氷像がお目見え…。こちらは駅前の商工会議所前に建造された「五重塔と鷲」。
精巧なつくりが素晴らしく、どうやって作るんやろう…と見入ってしまいました^^

kamui2.jpg
先週末になりますが、ただいまそり遊びに夢中のムスメをスキー場に連れて行ってきました。
行った先は「カムイスキーリンクス」。
深川市内から車で約20分、本州でもスキー好きの方の間では穴場としてなかなか有名なスキー場なのだそうです(友人談)。
結構大きなスキー場で、ゴンドラが一本、リフトが5本あり、コースは14あるようです。隣接した宿泊施設などがないせいか、わりといつも空いているようで、穴場と言われるゆえんなのかも。

ちびっこゲレンデがあるというので、そりを持参してスキー場へ。
家から近いので、お昼ご飯を食べて出発!と思ったら、15分で到着して、あまりの近さにびっくり(笑)

kamui1.jpg
赤いさくの中がちびっこゲレンデです。
私たち夫婦はスキーを持っていない(以前はあったけど処分してしまったので)ため、この日は「そり」だけです。
ダンナがムスメにくっついてゲレンデの上までのぼり、下で私が待っている状態で、ムスメすべる。ダンナは、でっかいそりでたまに一緒に滑っていたけど、滑ったらまた登らなくてはいけないので、それが面倒で上で待ちっぱなし。私は、下で待ちっぱなし。

3時間もすべりました…(大人は、基本見てるだけなので寒くてたまらんかった)。

でも、スキー場に行くと、スキーの楽しさを思い出してしまって、ダンナは「スキー買おうかな」とか言ってました(笑)
さすがに、そりにお付き合いして待っているだけっていうのは寒いので、ムスメも(今年はまだ無理そうだけど)来年あたり、スキーをすすめてみようかな、と思ったり…。
私も、またスキーをやりたくなりました^^
今シーズンは、身重のため(望児治療の成果が幸い出て、ただいま7ヶ月なのです)スキーはおあずけですが、来シーズンは身軽になってできるかな(出てきたベビーはどうすんの、とダンナから突っ込み)。

こんな近くに良いスキー場があるなんて、これはやらないとねーと話しながら帰ってきました。ちなみにムスメは爆睡でした(笑)

スキーの後は、身体をあっためるため温泉へ…。
妹背牛の温泉「ぺぺる」。
源泉かけ流しで、お湯はうすい茶色。入ると肌がつるつるに*^^*
お値段も、一回500円とリーズナブルで、とても気に入っています。
露天風呂があり、今は雪見風呂ができるのも魅力♪

okonomi.jpg
家に帰って、お好み焼きをしました♪
さすがに深川にはお好み焼きを食べられるところはない(旭川に行くと食べられる)ので、おうちでお好み焼き。
豚肉といかと、チーズとおもちを入れて、ぜいたくミックス焼きを作って食べました^^

外は寒いけれど、通勤中に美しい景色に感動したり、スキー場に出かけてみたり、暖かい部屋でお好み焼きをしたり、温泉に入ったり…。
冬には冬の楽しみが色々あるなーと思うこのごろです☆

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

今月の新しいケーキのご紹介^^

今日はとっても暖かくなりました^^
お天気がよくて、「小春日和」っていう言葉がぴったりです(でも、街中はこれまでに降った雪がいっぱい積もってる・笑)。

今月新しく登場したケーキをご紹介致します♪


「いちごのシュークリーム」 300円

本日より発売♪
甘酸っぱいいちご生クリームと、オレンジリキュールの香りが爽やかなカスタードクリーム、二つのクリームをたっぷり詰めて、上にいちごを飾り、シューパフでふたをしました^^
写真ではちょっと色がわかりにくいかもしれないのですが、いちご生クリームのピンク色と、いちご果肉の鮮やかな赤色のコントラストがとってもカワイイ、見た目も春らしいシュークリーム♪

シュー生地は、マーガリンなどを使わず、バターのみを用いて焼いているので、とってもコクがあり、まろやかでしっとり。

ワタクシ的には、めっちゃお気に入りの一品です!!

お次は、「ナイヤガラ」。
北海道を代表する白ぶどう「ナイヤガラ種」を使って作られたワイン「ナイヤガラ」。
マスカットに近いような、甘くて爽やかなぶどうの香りが素晴らしい白ワインですが、そのナイヤガラワインを使って作ったムースです。

このナイヤガラのムースは、前店のフレンドで「白いワインムース」として販売していたのですが、はっきりいって私の中で、ベスト3に入るほど好きなケーキです(笑)

私の個人的な意見はおいといて…。

ringoc.jpg
ナイヤガラワインムースの中にアクセントとして入っているのは、こちら「りんごのキャラメルバターソテー」です(>▽<)バターの香ばしさとキャラメルの甘さ、りんごの酸味のバランスがたまりません!!

wine_mkng.jpg
カップの底にブランデーで香り付けしたスポンジ(まだ使うか、お酒・笑)を敷き、上からムースを半分ほど流し込み、りんごのソテーを入れて、さらに上からムースを絞ります。

wine.jpg
生クリームやフルーツなどでデコレーションを施して、完成!
「ナイヤガラ」 360円

ワインは一度火を通しているので、アルコールはかなり抜けていて、ほんのり「お酒入ってるかな…」という感じです。
スポンジに含まれるブランデーも合わさって、お酒の効いた「ちょっと大人味」なケーキです(でも、うちのムスメは1歳のときにばくばく食べてたけど^^;)。

ぜひ召し上がってみてくださいね!

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

1月17日

今日は1月17日、阪神・淡路大震災から18年です。
記憶は鮮明なのに、時間だけがどんどん経ってしまうなあと思います。
揺れたあとすぐに自宅(尼崎と隣接した淀川区)は停電したので、車庫でクルマのラジオを聴きましたが、ほとんど情報がなかったことがとても記憶に残っています。

地震のとき、色々なことがありました。
神戸在住だった友人に、地震から1ヶ月ぶりに会えたとき、
「大変だったね。めっちゃ揺れて怖かったね。」
と言ったら、すごく気分を害されてしまいました。

「西宮や尼崎(兵庫県の阪神地域)も被災したというけど、神戸に比べたら全然大したことない。まして大阪の人に怖かったと、わかったようなことを言われたくない。」
というようなことを言われました(でも、私も怖かった)。

阪神・淡路大震災は、活断層地震だったので、同じ市内でも場所によって被害の差が大きく、同じ理由から断層の上にあった場所は神戸からは距離のある大阪でも、ごく一部ですがかなり被害が大きかったようなのですが、とてもそんなことは言えませんでした。

そのとき、心から言葉にしたつもりでも、相手の経験したつらさや衝撃が大きすぎると届かないことはあるんやな、とか、「●●に住んでいる人だから被災した(していない)」といってひとくくりにして見たらアカンな、とか、色々なことを思いました。

そういう経験があるせいか、私ができるのは、当時も今も募金だけです。
ボランティアなどできればいいと思うのですが、自分が不用意に口にした言葉で、(被災された)誰かの気分を害したらいやだなとか、なんというか、「人の気持ちに共感して寄り添うということはとても難しい」とつくづく思ってしまいます(考えすぎかもしれないけど)。

日本に住んでいる限り、地震からは逃れられないので、防災意識をちゃんと持って備えなくてはいけませんね。
過去にあった災害を忘れないことも、とても大切なことだよな、とありきたりですがつくづく思います。

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

バウムクーヘン一本焼 -Happy New Year 2013-


13日の日曜日に神戸で開催された、SNS「mixi」の「バウムクーヘン/バームクーヘン」コミュニティのオフ会に参加させていただいたバウムクーヘン丸ごと一本焼。
お正月バージョンで、とのリクエスト★
写真では少しわかりにくいかもしれませんが、上に描いてあるイラストは松竹梅です^^

オフ会の様子は、ブログ「バウムクーヘン三昧」に詳しく紹介されていますよ~♪

今回は、配送中にどうやら不慮の事故でバウムクーヘンが回転してしまったようなので、さっそく運送会社さんに相談し、梱包を強固にすることにしました(><)

こんなに色々なお店のバウムクーヘンを一度に食べられるなんて、素晴らしい!!ステキすぎる!!
バウムクーヘンが大好きな方、ぜひmixiのコミュニティをのぞいてみてくださいませ(*^^*)

コミュニティの皆様、いつもありがとうございます!

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

バウムクーヘン一本焼 -Happy New Year-


こちら、お正月用にご注文いただいた、バウムクーヘン丸ごと一本焼です^^
元旦にお届けでしたので、日付も入れちゃいました♪

ミュージカルを公演中の役者さんへのプレゼントだそうです☆
上演後に皆さんで召し上がったとか…(>▽<)

Kさま、いつもありがとうございます^^

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

いちごの季節がやってきました^^

今年もいよいよ、いちごの季節がやってきました。
フルーツとスイーツはなかなか切っても切れない関係だと思うのですが、そのなかでもやはりいちごはスイーツにとっても王様的な存在。
ケーキに、ジャムに、チョコレート、焼き菓子となんにでも合い、そしておいしい^^
色も鮮やかで、いちごのお菓子があるだけでショーケースが華やかになる、見た目にも嬉しい存在です。

今年は、いつもお世話になっている果物屋さんのほかに、香川県在住の学生時代の先輩、大谷さんからいちごを送ってもらうことができたので(詳しくはこちら)、早々にいちごジャムを作ってみました^^

130110_1700~01
香川県観音寺産 大谷さんの作ったいちご「さぬきひめ」のジャム 600円/130グラム
材料は、いちごと上白糖のみ。いちごの果肉がしっかり残ったプレザーブタイプのジャムです。

私は、朝ごはんのトーストとヨーグルトに、たーっぷり乗せて&入れて、もう2瓶ぐらい開けてしまいました^^;…体重計が怖いかも(><)

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

冬休み

3日間お休みをいただき、ありがとうございました^^
今回のお休みは、雪も多いし寒いこともあり、遠出はせずにゆっくり過ごし、たまっていた家事を片付けたり、寝だめ(笑)をして過ごしました。

7日月曜日からムスメの保育園が始まるので、6日日曜日に旭山動物園へ…。


夏はぐったりしていたシロクマさんですが、さすがに冬は元気いっぱいでした^^(でも、飛び込むシーンは見ることができなかったのですが…残念><)

oengin.jpg
そして、冬の旭山動物園といえば、やっぱりペンギンのお散歩。
これが見たくて行ったようなものなので、めっちゃかわいくて感動しました^^
ペンギンって、ほんと、歩くのに向いていない…とか思ったりして(-w-)

それにしても、冬の動物園は寒い!
お昼すぎに到着したのですが、気温は-8℃!
あまり風がなかったので、動いていればなんとか大丈夫なのですが、ペンギンの散歩のとき、ペンギンが歩いてくるのを待っている間は、さむーい!!!寒くてたまりませんでした(涙)

ペンギンのあと、あざらしの「もぐもぐタイム」があったのですが、寒くって私はガマンできず、屋内休憩所で待っていました(なので、写真がない^^;)。

とはいえ園内にはあちこちに、暖かい室内休憩所や売店があるので、寒くなったらすぐに避難すればいいし、動物のいる建物のなかも基本的には暖かいので、そんなに恐れるほどではありません(念のため・笑)。

今年の冬は全国的に寒いようですね★
今朝の深川の最低気温は-18℃!
朝、車の温度計が-15℃だったので、少し驚きました。
車内においてあるガムが、めっちゃ硬くなっていて、「ガムが凍ってる?」と思ったりして(笑)

風邪などにお気をつけて、元気で冬を乗り切りましょう♪

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

1月の定休日 またまた遅くなりました><

すっかり遅くなりました(><)
今月の定休日のお知らせです。

1日(火)
6日(日)・7日(月)・8日(火)※冬季休業をいただきます
13日(日)
20日(日)
27日(日)

お休みをいただきます。

メール、ファックス等のお返事はお休み明けに差し上げますので、よろしくお願い申し上げます。

<おまけ>
爆睡するムスメ↓
DSC_0735.jpg

子どもって、こんな格好でも熟睡できるんやー!とびっくりしたので撮影(笑)
ためしにワタシもやってみたけれど、ハラのお肉が苦しくて寝るどころではありませんでした^^;

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

暮らしの風景 1月


うちのアパートの駐車場、今朝の様子…。
左手前は、発掘した我が家のクルマ。
中央奥の雪の塊は、中に車が入っています^^;
同じアパートの方の車、年末年始でお留守なんだと思います。帰ってきて、車がこんなんだったらびっくりですね(涙)

DSC_0752.jpg
今朝も、昨日ほどではないですが(昨日はお店と駐車場の発掘で2時間ぐらいかかった><)かなり積もっていて、またまたお店の発掘からスタート…。

とりあえず大雪警報は解除されて、雪の峠は越えた(と思いたい)ようですが…。

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

我が家のお正月

世の中はお正月真っ最中ですが、我が家は2日からお仕事ということで、毎年あまりお正月らしいことはしていません←っていうか、するヒマがない^^;

このたびの年越しも、31日夜におぞうにとお煮しめを作り、それらをつまみながら、恒例となってしまったダウンタウンのテレビをゴロゴロしながら見る

途中でお風呂に入ったり、ムスメを寝かしつけたりする

ダラダラと最後まで見ると、気が付けば新年を迎えている(珍しく夜更かしをするのが大晦日らしいといえるかも)

「あけましておめでとう」の挨拶をして寝る

以上、年越し、終わり(笑)

朝は、規則正しく目が覚めるムスメが7時に起きるので、それに付き合って起きる(ダンナが)

ダラダラ起きて、お煮しめとお雑煮とお餅を食べる

じゃっかん吹雪いている気もするが、勇気を出して近所の神社へ初もうで

お参りとおみくじ
※おみくじの結果…ムスメ、ダンナが大吉、私は末吉
 去年は半凶だった(詳しくはこちら)ことを考えると、今年は幸先良いスタート♪

おもちがなくなったので、スーパーへ(元旦からお店が開いているって素晴らしい!と実感した)

やはり吹雪いているので、まっすぐ帰宅

昼食にラーメンを食べた後、お昼寝3時間…^^;

真っ暗になってからおきて、お風呂&夕飯

お正月らしくかるたで遊んで寝る

以上、お正月、終わり(笑)

そして2日から通常の生活に戻る…。

ところで、おみくじなのですが、今年は吉がつくものをひくことができて、新年早々とても嬉しいワタシ。
毎年毎年、おみくじはあまり良いものが出ず、周りがアタリマエのように大吉をひいているなか、一人「凶」だったことが何度もあるのです。

でも今年は、すごく良いことが書いてあってとても嬉しかった^^
吹雪いていたけれど、すがすがしい気持ちで神社を後にしたのでした。

今年も楽しいことがいっぱいの一年になりますように!

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------

新年のご挨拶

謹んで、新春のご挨拶を申し上げます。

昨年は、皆様のたくさんのお力添えをいただき、洋菓子工房年輪舎をオープンすることができました。
ありがとうございました。

今年は、インターネットショップの本格始動、バウムクーヘンの新フレーバー、新商品(チョコレートや焼き菓子などなど、構想多数)の販売など、皆様に楽しんでいただけるたくさんお菓子を送り出せるよう、より一層がんばって参ります。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

洋菓子工房年輪舎
佐藤良平
長濱薫子

-----------------------------------------
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 深川市二条8-24
tel & fax 0164-22-3900
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook:http://www.facebook.com/ka0ruk0526
-----------------------------------------
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR