余談・水ナス

先日「水ナスの野望」をちらっとブログに書きましたが…。

我が家と同様、大阪から深川に移住された方から「水ナスの苗、深川でも売ってるよー」という情報を入手!
こちらでも栽培している方がいるとわかり、一安心。うちでもできるかもしれません♪

なんせ私は、10年ぐらい前に、岸和田で漬物屋さんのおっちゃんに言われた言葉、
「水ナスは、泉州じゃないとできひん。土が違うんや。堺(泉州の一番北部)でもギリギリや。ええのはならん(良いものはできない)。大和川(堺市と大阪市の境目です)を越えたら、もうあかん。実はなれへんという話やで。」
を真に受けて、つい先日まで本当に「水なすは、泉州以外の土地では実がならない」と信じていたのです(そしてそのとき、そんな珍しいものなら!と大量の水ナスのぬかづけを買って帰った。漬物屋さんのおっちゃんの思惑どおりだ!)。

「堺でアカンなら、高石(くどいようですが、大阪市の南に堺市、高石市、岸和田市…と続いています)はどうなん?って聞けばよかったのに。っていうか、ネットで調べてみりゃええのに。」とあきれるダンナ。ごもっとも。

私の10年って…と、この10日ほどで水ナスに対する見解が少し変わったわけですが、でも水なす自体はおいしくて大好きなので、来年は挑戦してみたいと思います^^

以上、水ナスの余談でした(笑)

****************************
旧・手焼きバウムクーヘンの店 欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

家庭菜園観察日記

今週に入り、急に夏になりました北海道深川市。
我が家は転居のさい、クーラーを持参しているのですが、まだ取り付けていないので、そろそろ工事を頼むかな…なんて思っています。最高気温は30℃になるかならないかというところですが、からっとしていて、大阪生まれの我々としては天国のようでございます^^

さて、融資の回答待ちの我が家。好天で暇のあるうちにと、本日は畑のお世話をしております。

今日の畑。当然、除草剤も農薬も使っていない(どうせ使い方もわからないし…)ので、ばんばん雑草が出てきて大変なことになっています^^;
見かねた隣のおばさんが、先日うちの草を抜いてくれているのを知り、平身低頭…。←ムスメの風邪と、結膜炎で弱っていたんです~!!と言い訳しておいた。おばちゃん、ありがとう。

立派に大きく成長したねぎ。でも、よそのお宅のに比べるとずいぶん背が低いですが…。

パプリカ、実がなりました!もう一株のほうにも小さな実がついているのを発見(*><*)

一時は存命が危ぶまれるほど弱っていたなすび。低温にも耐えて、見事結実しました~♪ これは「長なす」で、毎日ちょっとずつ長くなっていくのを見ていると楽しいです^^

じゃがいも。芽が出たら、成長が早くてびっくり!うまく実がなってくれるといいなあ^^

ミニトマト、赤く色づいてきました!早く食べたいけど、そこはぐっと我慢して、完熟したものを食べよう!と家族で約束しています。お互い抜けがけしないよう、見張っている、という説もアリ。

このへんでは、皆さんちょっとのスペースでも家庭菜園を作っている方が多いので、我が家のこの弱々しい(?)畑なんて、ホントに「学級農園(よりひどいかも^^;)」みたいなものですが。

実は私は、グリーンにトラウマがありまして(涙)
忘れもしない幼稚園の年中組のとき、「クロッカスの球根の水栽培」をしました。
が、クラスで、私ともう一人のUちゃんだけが、花が咲かなかったのです…。
今思うと、単に「はずれ球根」だったというだけのことなのですが、幼心に悲しく「お花って…」と悲嘆にくれた苦い思い出があるのです(T_T)

その後、小学校のときにひまわりを植えたら、私のいる班のひまわりは、種がすっかすかだったとか。
20代のとき、ベランダでチューリップの球根を植えたら、やっぱり花が咲かなかったとか。←チューリップなんて、超初心者向けじゃないのか!?と愕然とした…。
部屋においてあった観葉植物のポトスとパキラ(どっちも、めっちゃ強い)を、いくら出張で留守がちだったとはいえ、枯らしてしまったとか。
結婚のお祝いでいただいて、大事に育てていたスパティフィラムの鉢植えが、なんの前触れもなく、ある日突然枯れてしまったとか。
1995年の阪神淡路大震災で、大事に育てていたサボテン(これならまず枯れへんやろ!と思って買った)が、棚から落ちて、鉢は割れ、サボテンは一緒に落ちたワープロの下敷きになってつぶれてしまったとか…。

もちろん、震災の被害の大きさ(お店は倒壊しそうになったし)を思えば、私のサボテンなんてどうってことないのですが、つらい震災の記憶のひとつとして、私の中に残っているサボテン…。

そんなモロモロありまして、我が家の畑は「年輪 トラウマ克服のための無計画ガーデン(なんじゃそりゃ…)」と、ひそか名づけられたわけです(笑)
なんせ、思いつきで植え、思いつきで拡張しているので、種類もバラバラで、上述の隣のおばちゃんに「なんでこんなバラバラに植えたの?」と聞かれたぐらいで…。

収穫の時期は、もう少し先。
こちらも随時紹介していきますので、お時間のあるときに、またブログをのぞいてみてくださいませ~^^

****************************
旧・手焼きバウムクーヘンの店 欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

ただいまの進捗状況

昨日の日曜日、近場へ出かけたドライブ先でキタキツネに遭遇。小さいので、まだ子どもかな…。

さて、ただいまの進捗状況を。

テナントが決まり、工事に関する内容もずいぶん詰まってきました。
融資を受けるための面談等も終わり、今は審査結果を待っているところです。

先日ブログでもご紹介したのですが、新しく仲間になるオーブンさんもやってきました。
そして、今朝は、大阪から連れてきた、バウムクーヘンのオーブンと、ミキサーも一緒にメンテナンスのため、業者さんのところにドッグ入りしました。

ミキサーはともかく、バウムクーヘンのオーブンは、すでに製造会社がなくなっているため、「困ったときのメーカー頼み」というわけにもいかず、自力でなんとかするしかありません。
今回のメンテナンスで、稼働可能になって帰ってきてくれることを祈っておる次第です^^;

今週中に、お店の工事に入れるといいな…と思いつつ、結果を待つただいま。

あ、ホームページも「ただいま開店準備中」に変更しました。
その裏で、せっせと「新・ホームページ」を作っているところです~。

****************************
旧・手焼きバウムクーヘンの店 欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

オーブン来たる

18日の月曜日に、オーブンさんがやってきました^^(運びたてほやほやの写真なので、ビニールかぶってる^^;)
メンテナンスを経て、新しくお店の仲間になってくれます♪

お下がり、いわゆる中古のオーブンなのですが、私の第一印象は
「すごーい!新しい!!」
でした(笑)

だって、前がこんなん↓だったから…。
先代オーブンさん、昭和49年生まれ。40年もので、見た目はあまり美しくないですが、中はぴかぴかでした(念のため・笑)。

風貌もさることながら、右側についているメーターが時代物って感じ…。
実はまだ現役で使えそうな勢いだったのですが、前の店の2階に設置してあり、
「これは、どうやって店に入れたの?(閉店時この疑問は、「これは、どうやって出すの?」に変わった)」
の、まさにボトルシップ状態。←誰も覚えてなかった…(祖父は知っているかもしれないけど、故人だし)。
結局、分解するしかない、ということになり、廃棄せざるをえなかったのです(><)

新しいオーブンさんが、これからどんな活躍をしてくれるのか、今からとても楽しみです^^

****************************
旧・手焼きバウムクーヘンの店 欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

ただいま開店準備中です

はじめてお越しくださいました皆さま、ありがとうございます。
このブログの管理人をしております、「年輪」こと長濱薫子と申します。

こちらのブログは、2011年7月末に閉店致しました「手焼きバウムクーヘンの店 欧風洋菓子フレンド」のブログ「年輪の四方山話」です。

昨年夏の閉店後、私たちスタッフが次の新しいお店をオープンするまでの道のりをご紹介しています。

日本では、数少ない(手がけることのできる職人さんが少ないそうです)「一本焼き 手焼きバウムクーヘン」が人気商品であった、旧欧風洋菓子フレンドの味を引継ぎ、さらに長く愛されるお菓子を作っていきたいという思いを胸に、ただいま北海道深川市にて開店準備中です。

2012年夏、オープンを目指して準備をすすめております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


※有限会社欧風洋菓子フレンドにつきまして
1971年、大阪府豊中市庄内西町にて開店。
手焼きバウムクーヘンや、ショートケーキ、チーズケーキ、クッキーなど、手作りにこだわったお菓子を作り続け、長年地元のお客様を中心にご愛顧いただいて参りました。

2004年にインターネットショップをオープンし、それまで地元で長く愛されてきた手焼きバウムクーヘンを、全国のお客様にお届けできるようになり、2008年には、ブログ「バウムクーヘン三昧」で”2008年 バウムクーヘン大賞”に選んでいただくことができました。

2011年7月、入居していたテナントビルの老朽化に伴い閉店。
洋菓子職人佐藤良平と私(長濱薫子)が、その味を引き継ぎ、新しい展開を目指してただいま深川にて準備中です(深川市は私の母の出身地なのです)。
こちらのブログで進捗状況をお知らせして参りますので、よろしくお願い致します。


****************************
旧・手焼きバウムクーヘンの店 欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

家庭菜園観察日記

またもや娘が発症!
溶連菌感染症の看病(症状はほぼ風邪でしたが…)&うつってしまった自分の養生で、気が付いたら10日も過ぎていました(涙)
「保育園や幼稚園の1年目は、病気にかかりまくる」
という説は本当だったのです…ま、予想はしていましたが^^;

しかし、なんとか家庭菜園を枯らすことなく、野菜たちは成長しております。
写真は少し前のものになりますが、ご紹介^^

死んでいると思ったが、見事復活したねぎ。今はもっと大きくなりアタマに「ねぎぼうず」ができつつあります。

じゃがいもの芽も出ました!昨日かなり雨が降ったので、またぐんと成長しました。ちなみに、爪とぎをしたと思われるネコちゃんのおかげで、ジグザグに芽が出ている(種芋がシェイクされたんだよね、きっと)部分があるじゃがいも…。私はまっすぐ植えたのに^^;

パプリカ。白い花が咲いたあと、それらしき実が…ヽ(^▽^)ノ

上から撮影、ちしゃ(サンチュ)です。苗のとき、はっぱが5枚ぐらいしかなかった株が、こんなに立派に成長。もう3回収穫して食べました^^

私は知らなかったのですが、トマトは葉っぱや茎が、すでにトマトの香りがするんですね(*^^*)
娘も、葉っぱを触って、
「ほらー、トマトのいいにおいがするよー」
なんて言ってるところを見ると、とりあえず、情操教育にはなってるかな…( ̄∀ ̄)←これまではできなかったことなので…。(ついでに、畑にいるアリやミミズを発見しては大騒ぎしている…これもまた情操教育か?!)

完熟させた採れたてトマトは、お店で売っているものとはまた全然ちがう、濃厚なトマトの味がするので、収穫が楽しみです!

そして、まあ来年の話をすると鬼が笑いそうですが(笑)
今年、一株だけナスを植えていて、もしそれがうまく結実すれば、来年は水ナスに挑戦してみたい…とたくらんでいる私。

水ナスは、大阪南部の泉州(関西空港がある付近)の名産野菜で、ウワサ(?)によると「土壌の関係で、泉州以外の土地ではうまくできない」という幻的ななすび。
皮がやわらかく、みずみずしくて生でも食べられる、大阪では夏の風物詩(っていうのかな)…。

もちろんこちらでは売っていないので、実家から送ってもらったりおとりよせして食べているのですが、ネットで検索したら、普通に苗も種も売っていて、地域外でも栽培している人は結構いるようなのでした。←このあたりも、家庭菜園初心者っぽい発言^^;(ダンナは「そりゃ、栽培してる人はおるやろなー。泉州産じゃないとブランドがなくて売り物にならないから、出回らないだけやで」と言っていた。)

そんなら、私もやってみたい!自家製水ナスなんて素晴らしい…( ´艸`)というまたもや脳内妄想が炸裂し、まあ来年の野望がまたひとつ増えた、と。

「いろいろわかったから、仕事してよ」
という声がアタマに響いてきたので、本日はこのへんで^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

号外 一畳家庭菜園

家庭菜園に、ネコちゃん侵入!
じゃがいもを植えた場所で爪とぎを行ったもようで、じゃがいもが掘り返されてた…(T-T)←足跡も残してた。

まぁ、ネコちゃんからすると、いつもの散歩道にある日畑が出現。
土が気持ちいいので、こりゃいい!という感じだろうけど(笑)
あまり続くなら、なにか対策が必要かもしれません(>_<)


初収穫したちしゃ。

野菜を嫌がりがちな娘と一緒に、少しですが収穫しました。
「うちの母が、プランターでサニーレタスを作ってたとき、どんどん出てくるからって次々摘んだら、あっという間に枯れた」
というダンナの証言を参考にして、遠慮がちに収穫(  ̄▽ ̄)

新鮮なちしゃは、みずみずしくてしゃきしゃきでめっちゃおいしかった~(*´∇`*)
娘もおいしかったと言ってたけど、食べたのはほんのちょっとだけ…。
収穫を楽しんだので、まあええか~(  ̄▽ ̄)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR