一畳から拡大 家庭菜園観察日記

「庭がある~」と、うっかりはじめてしまった、家庭菜園。
せっかくなので、観察日記(毎日ではない)をつけてみようと思い、どういう形にしようかと考えていたところ、「ブログとはなんとこういう日記にぴったりなんだろう!!」と思い、ここへデビューさせていただくことにしました^^;

では、本日の時点での観察日記を始めます。
※ちなみに、最初に始めたのは5月14日です。

5月14日(初日)に植えたちしゃ2株(奥のビニール部分)。手前は、パプリカ2株。パプリカは、殉職した(寒くて3日で枯れた)きゅうりの後釜として急遽登板。また殉職されたらかなわんので、今朝までビニールがけされて大切に育てられている。

5月14日から16日ごろに植えたトマト4株。プチトマトと桃太郎と、イタリアントマト。もうひとつは不明(ダンナが買って来て、名前を忘れた)。
ちなみにトマトは少し生り始めています^^

ねぎ。祖母(96歳)が、「植えてもいいし、食べてもいいし」と言ってくれたもの。ダンナが植えた。どうみても死んでいるように見えるが、「たぶん大丈夫。そのうち起きると思う」(ダンナ談)、「ねぎなんて簡単だから、土に挿しといたら勝手にのびる」(祖母談)。素人の私に、もちろん正解はわかりません^^;(わかる方がいましたら、アドバイスをお願い致しますm_ _m)

何も植えていないようにみえますが、ジャガイモが埋まっています。こちらも祖母の家にあった種芋。名前は不明なので「モモコ(祖母の名前)」と命名。あと、奥に少しだけ「花標津」という品種も少々。

今日の朝に植えた、トマト(3株)ととうがらし(手前3株)。トマトの横に一株だけ長なす(24日ごろに植えた)。とうがらしは、「辛いから小動物にやられる心配が低いと思う」という消極的な理由と、「たくさんできたら乾燥して料理に使おう」という積極的な理由から採用。

トマトがやたらに多いのは、秘めた野望があるからで、今年トマトがうまく収穫できたら、来年は「自家製トマトのジャム」を作りたい!と思っているから…(難しいかもしれないけど)。
トマトジャムは、以前のお店フレンドで作って販売していたのですが、人気があっていつも品薄だった商品です。私も大好きで、「自家製の完熟朝採りトマトで作ったらめっちゃおいしいんちゃうの!?」と一人で脳内で盛り上がり、このたびの壮大なる野望が出来上がりました。

乞う、ご期待!!(←いいから本業をすすめてや~、と突っ込みが入りそうだ)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

ただいまの進捗状況

今日は良いお天気、気温は20度前後(たぶん)で、大変気持ちの良い深川市です。
庭のあるおうちを借りたので、うっかり野菜や花を植えてしまい、遅ればせながら(ほんとに遅いけど)ガーデニングの楽しみが少しわかるようになりました^^
私は、グリーンを育てるのがとにかく下手で、ちゃんと世話しているつもりでも、かなりの確立で枯らしてしまっていたのです。これまでマンション暮らしだったし、枯れると悲しいので、いつからか遠ざかっていました。

しかし、地植えというのはすごい。
鉢とはちがって、大地のパワーというか栄養というか、同じように世話をしているだけなのに、今のところほとんどが元気に生育中(一部、失敗もありましたが^^;)。
あまり盛大にやると、あっというまに手が回らなくなるので、自制しなければ。

さてさて、お店の進捗状況を。

昨日、テナント物件の契約書をいただいてきて、今作成しているところです。
工事の業者さんからの見積もりもとりあえずいただいて、詰めているところ。
同時進行で、ダンナがオーブンなどの機材の手配。
私は、経理関係やホームページの準備、包装資材等の洗い出し、などなどを進めています。

テナントの契約が完了したら、今別の場所に保管している、フレンド時代の備品(バウムクーヘンのオーブンも持ってきました!!)を移動して、きれいに整理しようと思っています。
バウムクーヘンのオーブンは、こちらはプロパンガス(以前は都市ガスだった)なので、そのへんの交換や整備もかねて、一度ドッグ入りする予定です。

目に見える変化はまだないのですが、地道に準備をすすめております~^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

旭山動物園へ行って来ました!

少し前の話になりますが、先週の日曜日に旭山動物園に行って来ました!
ここ深川市から旭山動物園までは、車で約40分ほど。
ゴールデンウィークは大混雑だったようなので、そこを避けていってみようと思っていました^^

まずは行く前に腹ごしらえ…ということで、旭山動物園の近くにあるカフェ「グッドライフ」さんに行ってみました。
お店の入口です。どうやらわんこ(しかもレトリバー系)に会えそうな気配^^

カフェの建物です。オーナーのしぶやさん手作りだという、ものすごく味わい深い建物でした。
そのこだわりは、カフェの内装にも現れていて、お店で使われている物のひとつひとつがとても素敵で、何回もすごいすごい!と口に出してしまうほど…。
そして、いました!わんこ。茶色のラブラドール(たぶん)のソンドレさんが!
めっちゃカワイイ!!もっと触りたかった~><

お庭の一画にあったベンチとテーブル。手作りのブランコもありました^^

ランチに、私は娘と一緒にクリームパスタ。ダンナは鶏のトマト煮込みをオーダー。
いつものことですが、おなかが空いていたため写真を撮るのを忘れて食べてしまいました^^;

こちらのスタッフの方で、3月まで京都にいらしたという女性とお話することができ、Facebookでお友達になることができました!(Tさん、ありがとうございました^^またお会いできるのを楽しみにしています!)
その方にオーナーのしぶやさんに会わせていただいて、少しお話をお聞きすることもでき、おいしいランチと素敵な空間、お庭に癒されて大満足のひとときでした!

おなかいっぱいになり、心も満たされて、
「あー、今日はもうかえろっかー。」
という雰囲気に大人はなったのですが、すかさず娘が
「動物園行くから!」

ということで、動物の写真^^

カピバラさん。
チンパンジーの子どもちゃん。
前回は微動だにしなかったが、今回は歩いていたシロクマさん。→前回
私はこれが一番楽しい!あざらし♪

日曜日でしたが、午後2時過ぎてから入園したせいか、意外とすいていました。案外日曜の午後というのはねらい目かも…。(ただし、4時を過ぎると動物たちが「帰宅モード」に入ってしまい、部屋に入る扉の前から動かなくなる危険性もアリ^^;)

動物園もグッドライフさんも、とにかく新緑が鮮やかで美しく、とても楽しい一日を過ごすことができました♪

動物園は、年間パスポートを購入したので、季節ごとに行って、景色&動物の様子を見てこようと思っています!

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

顔面神経麻痺 後日談の後日談

3月に顔面神経麻痺になった私、年輪ですが、退院後の経過は順調で、今服用している薬(あと3日ぐらい残っています)を飲み終わった時点で、特に問題がなければ治療は終了する予定です。

いまのところ、ほぼ元通りに動くようになったように感じています。
違和感はないけれど、鏡をみながら顔の筋肉を動かすと、微妙に右側の動きが悪いかな…という程度。
それほどひどい麻痺ではなかったのですが、味覚がおかしくなるし、目も口も動かなくなるしで、かかった当初はかなり不安でしたが…。

お医者さんの見立てどおり、大体2ヶ月ぐらいでほぼ元にもどった模様です。良かった^^
まだ完全に戻ったわけではないので、これからも地道にリハビリの顔マッサージを続けていきたいと思います。

顔面神経麻痺は、かかったなと思ったらすぐに病院に行って、できるだけ早く投薬することが大切だそうです。
かかってから投薬までの時間があいてしまうと、直りが悪くなったり、元に戻りにくい傾向にあるとか。
原因ははっきりしていないようですが、ストレス・疲れ・季節の変わり目など、要するに誰もがかかる可能性があると言われました。

このブログを読んでくださっている方で、もしご自身や周りの方に同じような症状がみられたときは、すぐに病院に行ってくださいね^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

ご当地?食材

ご当地食材(?)をご紹介~。

紫色のじゃがいも「ノーザンルビー」。紫芋みたいに紅くて、栄養がありそうだった(笑)

男爵っぽい感じのじゃがいも「花標津」と、新たまねぎ、ゆりね。道の駅で入手。どれも一袋100円でした♪

行者にんにく。春の山菜で一番人気の高い行者にんにく。ダンナが、半ばマジで「庭に株を植えようか」と検討していた…。

深川市に会社のある「深川油脂」さんが作っているポテチ。米油を使ってフライしているのでヘルシーだとか♪ここのポテチは、実は大阪にも出回っていました。

そして先日、網走から友人の「はぜや珈琲」さんご一家が遊びにきてくれて、おみやげに網走のお魚を持ってきてくれました。
そのなかに「かすべの塩麹漬」(かすべは”えい”のことです)が入っていて、初めてかすべをいただきました!
これがコリコリっとしていて、おいしいったら!!
えいといえば、お酒のおつまみになる「えいひれ」しか知らなかったけれど、また新しい美味しさを知りました!
Y家のみなさま、ありがとう~^^/♪

春になって色々な食材が出回り始めました^^
これからも色々食べるよ~♪

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

遅ればせながら、転居しました^^

報告、おそーい!と自分にツッコミ(笑)

年輪一家、北海道深川市というところに3月に転居しました。
ここで、またお菓子屋さんをやろうと思い、いま準備をすすめています。

深川市は、札幌市から約100キロに位置しJRの特急だと1時間、旭山動物園で有名な旭川市の西側に隣接した、人口約3万人の農業が盛んなまちです。

参考までに地図はこちら→深川市の場所

お米の生産量は、北海道内3位、そのほかに蕎麦やさくらんぼ、りんごなどの栽培もさかんに行われているようです。

私の母が、深川市の出身で、今も祖母が暮らしています。
私は、子どものころから北海道が大好きで、毎年母の帰省に同行していたのですが、いつからか将来暮らしてみたいなあと思うようになりました。

ダンナ(当時はまだ結婚してなかったけど)にその話をしたところ、釣りや昆虫採集など自然が大好きな彼は、前向きに考えてくれるようになり、結婚と時を同じくして、私たちは札幌に転居しました。
札幌でふたりでしばらく暮らしていたのですが、若いころから患っていた私のうつ病が悪化し、24時間監視が必要な状態まで陥ってしまったため、苦渋の選択でしたが、私の親がいる大阪に戻りました(パニックで自死の危険性が高かったので、常に誰かに見張ってもらう必要があったのです)。

そのとき色々話し合って、当時SEだったダンナは脱サラして、洋菓子職人に転身。
私の実家が経営していた欧風洋菓子フレンドに入社し、洋菓子職人の道を歩き始めました。

私は、自分の病気のためにダンナに大幅な転職や再度の転居など負担をかけてしまい、すごく申し訳ないと思っていたのですが、もともと器用で料理も得意、釣ってきた魚は自分でさばいて自分で料理までできてしまう彼は、幸い洋菓子職人に向いていた&本人が猛烈に勉強と努力を重ねた結果、「独立できるかな」と思えるまでになりました♪

フレンド時代から、「自分たちが将来お店をやるなら北海道で」と考えていましたが、震災、入居していたテナントの老朽化、社長であった父の体調不良(数年前に胃がんの手術をしてから、半リタイア状態だった)などもろもろの事情が重なり、昨年フレンドを閉店し、準備期間を経て今に至ります。

「お菓子屋さんをやる」という観点からも、北海道は色々魅力がたっぷりです。
農業や酪農がさかんなので、魅力的な素材がたくさんあり、冷涼で乾燥した気候なので、夏でも美味しくお菓子をいただくことができます。

近年は温暖化の影響で暑い時期が長くなり(たとえば大阪では10月でも暑いと思う日がありました)、あまりに暑いとあまーいお菓子はなかなか売れないもので、夏場と冬場の売上の大幅な格差が洋菓子業界の大きな悩みになっていると聞きましたし、実際フレンドでもそうでした。
こちらは、夏は観光シーズンまっさかり。「夏場のほうが忙しいかも」というお話も耳にしました。

おいしい材料、空気と水、自分たちの好む環境のなかで、フレンドの地元であった豊中市庄内を中心に皆さまが長く長く愛してくださったお菓子を、さらにパワーアップさせて作っていきたい…と強く思っております。

長くお世話になっているみなさま、こちらに来てから新たにお世話になっているみなさま、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

最初は二人で始めようと思っているので、小さなお店になる予定です^^

ちなみに、現状は…。

・テナント候補物件を見つけ、内装外装工事の見積もり依頼中
・オーブンなど大物備品を検索
・ホームページ&ネットショップを準備中

といったところでしょうか。

これからもこちらのブログで報告していこうと思っておりますので、よろしくお願い致します!
いつも読んでくださっているみなさま、ありがとうございます^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************

おたんじょうびおめでとう^^

今日はムスメの3歳の誕生日です^^

3月に転居して、私が入院し、人生初「かーちゃんのいない夜」を経験(笑)
4月中旬から保育園に行き始めて…と色々刺激のある日々を送る彼女。

なぜか
「3歳になったら、おむつはずすねん」
と豪語していたのですが、今朝「今日から3歳やね」と言った瞬間。

「ちがーう!まだ2歳!2歳だからおむつする!
トイレはい・き・ま・せ・ん!!」


何度もトイレトレーニングに挑戦するも、毎回挫折。
「そのうちいけるようになりますよー」
と先生が励ましてくださるので、きっと時がきたらトイレに行くんだろう…と思いたい^^;

この一年も、大きなけがや病気をすることなく、元気に過ごしてくれたことに感謝。
3歳も元気で過ごせますように…。






<以下独白>

そんでさー、月末また自分の誕生日があるんだよ。
同級生などからは
「いよいよ近づいてきましたなあ…」(何が?と思われる方は、直接お問い合わせください^^;)
の声が上がるこのごろ。

20年ぐらい若返りたい…。

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
facebook: http://www.facebook.com/ka0ruk0526
****************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR