クリスマスの過ごし方4…レポート編

今日は、「年輪一家 仕事のない楽しいクリスマス2011」のレポートです(笑)

まず、クリスマスの少し前、21日に「中之島イルミネーション」を見に行ってきました。
クリスマスの時期にイルミネーションを見に行く…というのは、私のずいぶん前からの念願だったのです。
「今年を逃したらいつ行くねん!」
ということで、行って参りました。

こちらは「光のバラ」。

ライトアップされた中之島中央公会堂です。

こちらは、クリスマスツリーが出現した、大阪市役所の正面玄関。

大人は大満足!めったに味わうことのできない、「楽しいクリスマスムード」を満喫。
娘的には、「ふーん」って感じ^^;

続いて、24日クリスマスイブです。

「とりあえず、クリスマスイブの町はどうなっているのか」
を見てみたくて(いつも店に閉じ込められていたため)、所用のついでに西宮北口へ。

ケーキ屋さんが忙しそうなのはもちろんですが、お花屋さんもかなりてんやわんやしていました^^
コンビニやファーストフードの店先では、寒空の下ケーキとチキンを売る若い店員さんがいっぱいで、思わず心の中で声援を送る…。

どこも人がいっぱいでした…。
みんな、なんだか楽しそうで、
「ああ、やっぱりイベントごとっていいな…」
とじんわり感じました。

冬のイベント時はいつも忙しくて、最近は特に仕事以外の記憶がない私ですが、こういうイベントがあると日常にメリハリがつくというか、小さなわくわく感みたいなものを味わえて、そこが楽しいなと素直に感じました^^
きっと来年はまた仕事だけど(笑)、そのわくわく感のお手伝いをできるんだと思うと、お菓子の仕事、やっぱりいいかも…とも。

ダンナお手製のクリスマスディナー♪
・アボガドとトマトのサラダ
・鱈とホタテのフライ、自家製タルタルソース
・じゃがいもとたまねぎのポタージュ
・フランスパン

こちらは、人生初、予約して買った(笑)クリスマスケーキ^^

パティシエ エイジ ニッタさんのクリスマスチーズケーキです。
5号サイズ、大きすぎるのでは?との心配もあったのですが、まったく問題なし。

いやー、ごはんもケーキもおいしかった!!
ごちそうさまでした。

そして、
「早く寝たら、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれるかもしれないよ」
と娘をそそのかしたら、本当に早く寝て(笑)
深夜に枕元にプレゼントをセッティング。

朝起きたら、興奮のあまりパニックに陥って、私に抱きついてくる始末でした~(笑)

25日は、私の妹家族が実家にやってきたので、実家に押しかけて夕食をいただき、フィギュアスケートを見て浅田真央さんの演技に感動しながら、だらだら飲んで食べて過ごす…。
1歳違いの姪と遊び疲れて、娘がまた早寝したので、夜は本当に久しぶりにゆっくり映画(MI-2をテレビでやっていたので)を見ました。

ダンナいわく
「年末年始って、こんなに人も物も動くねんなあー。改めてゆっくり見ると、すごいなあ。やっぱり年末年始は、かきいれどきやから、来年は働かなアカンね!」

ということで、一年限りの「仕事のないクリスマス」レポートでした(笑)


****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

クリスマスの過ごし方3

いよいよ明日はクリスマス・イブですね^^

ケーキも予約したし、プレゼントは昨日娘にないしょで用意しました♪
明日は、結婚記念日でもあるので、ダンナが「クリスマス&結婚記念日おめでとうディナー(一応)」を作ってくれるというので、とっても楽しみです。

娘には、お約束のセリフ
「ごはんをたくさん食べて、早く寝て、いい子にしてたらサンタさんがプレゼントを持ってきてくれるよ!」
と言ってあります(笑)

せめて娘が小学校にあがるぐらいまでは、サンタさんを信じてくれたらいいなあ、というのが私の淡い夢。
というのも私は、物心ついたときすでに、「サンタは親だ」ということを知っていたので。←私が(たぶん)5歳ぐらいのときに親が、「クリスマスプレゼントね、店が忙しいから26日に用意するからちょっと待っといて」と口を滑らせたから…^^;

家業の関係でクリスマスは忙しいのは仕方がないとは思いつつも、子どものころは友達が少しうらやましかったものです。

そんな気持ちがあったので、この先仕事が忙しくても、娘にはクリスマスプレゼントぐらいは24日の夜に用意してあげようと思っています^^

今日年賀状にも着手したし(笑)
順調に年末進行をこなしている次第です~。

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

芦屋散策

寒くなりました週末。
お天気が良かったので、芦屋方面へお散歩に出かけてみました。

今回の目的地は、いつもお世話になっている「つばめ軽食店」さんが教えてくださった、「マルメロ」さんと、バウムクーヘンが有名な「コンディトライ シュターン」さんです。

阪急芦屋川駅を降りて、ぶらぶらと歩いてみる。
芦屋川駅で下車するのは初めてだけど、感想。
「ほんとーに大きなおうちがたくさんある!!」

芦屋といえば、このあたりでは「高級住宅地」「お金持ちの町」「セレブ」…みたいなイメージが真っ先に浮かんでくるのですが、まさにそんな感じだった~!

普段済んでいる町並みとは全然違う光景を楽しみながら、マルメロさんへ到着。
こじんまりした古い民家の中は、おいしくてこだわりのものが並ぶ、知る人ぞ知る、という感じのショップです。

ゆずのジャムが欲しいな、と思っていたのですが、この日は料理教室の開催日だったようで、店内は大盛況でした。
あれこれゆっくり見せていただこうともくろむ私をよそに、娘暴走(><)店内に並ぶものに次々と手を出し、「かーちゃん、これなに?」を連発。
お店に迷惑になるので、あせあせと撤退する我々…^^;

お庭がとってもかわいかったなあ~、ゆっくりしたかったなあ~、ジャム欲しかったなあ~…と、後ろ髪ひかれる思いでマルメロさんを後にしたのでした。←今度一人で行けば、とダンナに言われた。

マルメロさんから徒歩5分ほどのところにシュターンさんがありました。
こじんまりしたかわいいお店です。
お店に立っていらした販売の女性スタッフの方のユニフォームがとってもおしゃれで、素敵でした♪
ここでは娘が落ち着いていたので、わりとゆっくり見せていただいて、バウムクーヘンを購入しました。


ふふ、バウムクーヘン大好き^^


シンプルでやさしい味。おいしくて、あっという間になくなってしまいまいした(笑)

シュターンさんでは、販売スタッフの方がとても良い感じの方で、でっかいベビーカーを押して入った私たちに気遣ってドアを押さえてくださったり、帰りぎわも出口まで見送ってくださったり、そういう心遣いが素晴らしいと思いました。

マルメロさん、シュターンさん、ありがとうございました!!

クリスマスケーキを予約した・・・

予約しました、昨日…。

さんざん迷った(味見と称して食べた)挙句に、西宮の某ケーキショップで予約しました。←通ってる病院の近く。
予約の際に、「こういうときは、こうすればいいんだ!!」と思えたアイデア(というほど大したことでもないけど)もありました^^

ふふふ、楽しみ♪

しかし、予約したのは結局チーズケーキ(笑)
これが一番、コストパフォーマンスがいい!というダンナの意見が採用されました~^^;

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

空堀「練」へ行ってきました

最近、よく見かけるようになった、古い民家を再生した、いわゆる「リノベーションショップ」。
空堀にある「」という複合商業施設を見に行ってみました。
入口はこんな感じ。
大正時代のお屋敷を利用した建物だそうで、この中にカフェやチョコレートチョップ、雑貨店など約10店舗ほどのお店が入っています。

なかはかなり広くて、2階にもお店があります。
柱や梁がすごく立派で、これぞ古民家!という感じ。

中にあったお店に、ベトナムコーヒーという、珍しいコーヒーがあったので、ダンナがオーダーしました。コーヒー豆をバターで焙煎している…とか。「バター」に弱い我々。

ダンナの感想。
「昔あった、コーヒーのバターキャンディーみたいな感じ…」
うーん、確かにそんな味。懐かしいような、初めて口にするような、とってもやわらかい美味しさ。

私は、「ラムチャイ」をオーダーしました。
スパイスの効いたチャイは大好きですが、ラムが入ると香りが一層素晴らしくなって、めっちゃお気に入りになりました!!
早速自宅でも作ってみたら、ハマりそうな味に(笑)←ラム入れすぎ、と突っ込まれた^^;

出店(チャレンジショップというらしい)をされていた「杏」さんという焼き菓子屋さんのプチカヌレを購入。
カヌレ大好き♪
とってもおいしかったです!

ちょっと写真が暗くてわかりにくいのですが、古い建物特有の味わい深い木の感じが、とても良い雰囲気です。
木造の古い建物って、なんというか深い味があるなあ…と強く感じた一日でした。
古いものを美しく快適に使うのはなかなか難しいことだと思うけれど、その古さが「味」に感じられるのは、きっともとの建物が素晴らしいものだからなんだよねえ…などと、建築素人の我々はひたすら感心して帰ってきました^^

空堀は、ほかにも古い民家をリノベーションしたお店や工房などがたくさんあって、散策するだけでもとってもおもしろいかも。オススメです^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

街は変わっていく

昨日、近所のとある喫茶店(カレーがとってもおいしい)へ何ヶ月ぶりかに行ってみたら…。

さら地になっていました!!

そこは、同級生のご両親がやっていたお店で、先月、同級生のお母さん(喫茶店のママさん)を近所でお見かけしたので、たぶん皆さんお元気だと思うのですが、なくなっていたとはびっくり!

なくなったんだ…、めちゃ残念。
またどこかでお店やるのかな、もしかして建て替えとかならいいねえ、と話しながらその場を後にしました。

自分たちも、ものすごく地元のお客様に惜しんでいただいて閉店したので、なんともいえない気持ち…。

今年、近所にあった大きなボーリング場(aikoさんの「三国駅」の歌詞に出てくる。国道沿いにあってこの辺ではランドマーク的な感じ)が営業を終了。閉店の理由は、建物が古くて、耐震構造に問題があるから、というウワサを耳にしましたが…。←フレンドと似たような理由。

来年早々には、フレンドの近所にあったダイエーが閉店。こちらも、建物が古いので、取り壊しになるらしい。

自宅近くの老舗スーパー(以前は市場だった)も、10月末日で営業を終了したとのこと。私の生家のあった場所(今は立ち退いてもうないけど)のすぐ近くだったので、子どものころからずっと買い物をしていたスーパーで、閉店とはさびしいかぎり…。

赤ちゃんのときから大学生になるまでかかりつけだった、内科・小児科医院も、7月に廃院。たぶん院長先生がご高齢で、引退されたんだと思う。

家の近くの、お気に入りのかまぼこ屋さん(練り物がめちゃおいしくて、わざわざそれを買いに行っていた)も今週末で閉店。店主さんが体調不良で続けられなくなったとのこと。

さまざまな理由で、お店は閉まって、街は変わっていく。
こうして、私のように、ブログやらツイッターやらで、生存報告しまくっている方ばかりではないので、ほとんどのなじみのお店の方には、多分もう会えないな…と思うと、やっぱりさびしい気持ちはなくならない。

でも、それぞれいろいろな理由があって営業を終了されるので、時間が流れていくからには仕方のないことですよね。

街は変わっていくなあ、と感じる今年。

閉まってしまったお店の皆さん、おいしいもの、素晴らしいサービスをありがとうございました^^
またどこかでお会いできますように!

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

クリスマスの過ごし方2

前回のブログを見たダンナが
「結婚式した年のクリスマスは、確か週末だったから休んだと思う。休みだから結婚式できたんやし…。」
と言い出しました。

というわけで、いきなり訂正。
大人になって人生初!ではありませんでした…m(_ _)m

でも本当に久々に年末年始、仕事をしなくてもいいんだー。
今日なんて、朝からクリスマスソングのCDかけちゃった!←例年なら絶対ありえない。なぜなら、一日中職場でクリスマスソングが流れているから・・・^^;

ケーキも、めっちゃ迷っているのですが、デパートのホームページを見ると、早くも人気ケーキは売り切れ続出のもよう。
うむー。やはり準備の早い人は抜かりないんだ…。

と、めちゃめちゃ浮かれモードですが、
「クリスマスケーキを事前に予約して、24日にお店に受け取りに行く」
という経験をしたことがない我々は、お客様の立場になってみて、今までのやり方に不十分な点がないかチェックしてみよう…というのがそもそもの目的。そこが重要なポイントなのです(決して、食べたい気持ちが勝っているわけではない…ということもないけど)。

いやあ、でも24日にクリスマスケーキを食べる(っていうか、家でごはんを食べること自体が)なんて、すごく楽しみ←楽しみのポイントが低い?

例年なら12月10日を過ぎると休みがなくなり、22日ごろから深夜まで残業が続き、25日の深夜、すべて終わって帰宅後に、疲労のため半ば呆然状態でクリスマスケーキを食べ、残ったケーキは翌日食べる…というのが恒例の過ごし方だったので。(翌日は片付けと掃除、27日からは通常営業でそのまま年始へ突入する。休みは元旦だけだった^^;)

せっかくのクリスマスだし、結婚記念日だし、たぶんこの先また当分はクリスマスに休みなんてないと思うので、あれこれ楽しんでみようと計画しております~。

とりあえず、どっかひとつぐらいは、イルミネーションを見に行ってみようと思っています♪

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

クリスマスの過ごし方

今年のクリスマス、どうやって過ごそうか絶賛検討中です(笑)

なんせ私、

「大人になってからは人生初!仕事のないクリスマス」

なのでございます~(笑)

思い起こせば、幼少のころ。
クリスマスといえば、大人たちは仕事に行ってしまうので、祖母宅にいとこたちが集められてのお留守番が定番の過ごし方でした。

高校生と大学生の間は、クリスマスシーズン(年末年始も)はずっとフレンドでアルバイト。

社会人になってからは、普通にそのときそのときお仕事。
特にここ数年はフレンドで働いていたので、クリスマスは当然仕事。

もはや、「クリスマスに仕事しなくてもいいんだ」と考えるだけでヨダレが出そうであります(笑)
そりゃあ力が入ろうというものです。

というのも、クリスマスイブは年輪夫婦の結婚記念日でもあるのですよ~(←まだケーキの仕事をしてないときに結婚したので、クリスマスに結婚式!とかできたのだ)。

今年は、時間はあるけどお金はない…ため、おうちでクリスマスにはなると思うのですが。
なに食べようかなあ。
クリスマスケーキはどうしようかなあ。

せっかくなので、人生初クリスマスケーキの予約、なんてこともしてみようとたくらんでおります。

はっきりいって浮かれておる次第です~(笑)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

募金のサイト

バウムクーヘン三昧さんのサイトの中にあった、クリック募金ができるサイト。

こちらにリンク載せておきます。
お時間のあるときに、ぜひ。

イーココロ!クリック募金

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR