年輪夫婦、デルベアさんに会いに行く

26日の土曜日、奈良のバウムクーヘン専門店、「デルベア」さんのところへお邪魔してきました^^

デルベアさんは、ずーっと以前からフレンドのインターネットショップの常連さんで、今年7月の閉店直前にご来店くださって以来、仲良くしていただいております(デルベアさん、いつもありがとうございます^^)。

お店と工房を見せていただきたいと以前から思っていて、ようやく実現しました。
お店(デルベアさんは、基本的にはインターネット専門店なので、常時店頭で販売はされていませんが)は、レンガのアプローチと、デルベアさんご自身で手入れされているというグリーンがとっても素敵な外観、中は木の香りがあふれる、ナチュラルな落ち着いたインテリア。
すごく素敵~!!と感動しながら中へ。

工房で、オーブンを見せていただきながら、しばしバウムクーヘンやコーヒーについてなどなど、あれこれお話。
これからやろうと思っているお店について、お話を聞いていただいて、たくさんヒントやアドバイスをいただきました。

そのあと、デルベアさんがオススメの、「秋篠の森」という、ペンション・ギャラリー・レストランがあるスポットへ連れて行っていただきました。
ここはお庭が本当に素晴らしく、ギャラリーにも立ち寄ってみたのですが、空間すべてが本当にセンスよく洗練されていて、感動しました。

そのあと、デルベアさんのお知り合いだという「珈琲処豆屋夢二香房」にも連れて行っていただきました。
こちらは”スペシャルティコーヒー”を扱う、コーヒー専門店。

我が家はコーヒーが大好きで、普段は友人の「はぜや珈琲」さんから豆をおとりよせしているのですが、デルベアさんが、夢二香房さんのコーヒーもオススメ、と教えてくださったので、ぜひ!ということでお邪魔してきました。

コーヒーをいただきながら、マスターにコーヒーのお話を詳しく聞かせていただき、ものすごく勉強になりました。今まで知らなかったコーヒーのあれこれを聞いて、なんだか目からウロコが落ちたような。
コーヒーって、前から感じてはいたけれど、奥が深い…。

夢二香房さん、ありがとうございました^^
購入したコーヒーを、早速いただいてみましたが、やっぱり美味しい…。
ますますコーヒーにはまりそうな予感の我が家です。

晩秋の奈良への一日ドライブ、紅葉も楽しみながら、とても実りの多い一日となりました。
デルベアさん、本当にありがとうございました!
またお会いできるのを楽しみにしております^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

色々進展しておりますです

急に寒くなりました、大阪。
今朝起きたら、一気に晩秋の空気に変わっていました。
一年のうちでも、この時期は個人的には一番好きかも。
ひんやりからっとした空気に、紅葉。実りの秋で、食べ物はおいしいし、なんとなく「冬じたく」というムードも好きです。

さて、まだブログではご紹介できていないのですが、新しいお店、一応お話すすめています。
今は、もっともキーになる部分、「お金」について、各方面から返事を待っているところです。

必要な予算がわかり、借りられる金額がわかれば、あとはそれにあわせてオープンの準備をしていくことになります。

もう少しで、また話が少し前に進むな…と思うととても楽しみです。

ご紹介まで、しばらくお待ちくださいね^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

アタマをつかう夫婦(笑)

ここ一ヶ月ほど、色々アタマをつかうことが多くなっております年輪夫婦。
たとえば、資格試験。
たとえば、事業計画書。
たとえば、新しいお店のイメージをブレインストーミング…。

やはりアタマは使わなければ鈍ってくる…。
使いすぎると(笑)疲れて、いっぱい寝てしまう…^^;

ほどほどに運動し、ほどほどにアタマをつかうのが良いと思うこのごろ(笑)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

続・関西空港 ~お迎え編~

お迎え編、とかいって。
大したことないのですが(笑)

仕事で留守にしていたダンナを、昨日、関西空港までお迎えに行ってきました。

今回は、荷物も増えた(おみやげとか)らしいし、
「風邪ひいてしんどいから、できたら車で来て。」
とのことだったので、自分で運転して車で行きました。

さて、‘‘通行料金が安くなった”(※前回の記事の写真参照)らしい関西空港連絡橋は。
以前の記憶では1700円だったのですが、800円になっていました。

そして駐車場も、以前は1時間700円(!)という、目が飛び出そうな高料金だったのですが、15分100円という利用しやすい料金体系に変わっていました。

うん、これぐらいならまあ、許せるかな…という値段にはなっていました。
(ダンナいわく、「最初っからそうすればよかったのに」・笑)

でも、「ココロの距離が近くなった」かどうかは、やっぱりビミョーな感じ^^;(笑)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

涙ぐましい努力

昨日所用で関西空港へ…。
ダンナが、仕事の用事で飛行機で出かけたので、ムスメを連れて見送りに行ってきました。

我が家からは、大阪伊丹空港が近い(約30分)のだけれど、人気の高い伊丹空港は格安便がないので、ただいま節約モードのため、泣く泣く関西空港便を利用。

お見送りのあと、せっかく行ったのでと、先日リニューアルオープンした展望ホールに行ってみました。

が。

伊丹空港をご存知の方はおわかりかと思うのですが、あの伊丹空港の、間近で飛行機見えまくり、ジェットエンジン音聞こえまくりの迫力を知る我々からすると、関空の展望台はいまいち迫力不足(なんせ、飛行機が遠い)。
ムスメの反応もいまひとつで、
「かーちゃん、おなかすいた。なんか食べたい。」
とか言い出す始末。

じゃあターミナルビルにもどろう…(※展望ホールへは、空港島内循環バスで行くんですよ!せこいですけど、往復200円なんですよ!)と、展望ホールの外へ出たら、こんなものが。


毎日少しずつ沈んでいるという空港島。
莫大な費用をかけてジャッキアップし続けているらしい…。
それは、いくらおカネがあっても足りないだろう、関西空港^^;

なんだか泣けてくるわーと思いつつ(大阪では、関空の赤字が結構な問題なのだ)、おやつを食べて帰路へ。

帰りのバスでは、こんな広告を見つけました。


あれだけ立派な施設があるのに、涙ぐましい努力をする関西空港…。

私にとっては、ココロの距離もあまり近くはなっていない(笑)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR