お知らせ「スマイリング・スカイ・プロジェクト」

ここ5日ほど、ダウンしておりました(><)
今、第二子を望んで、望児治療をしているのですが、開始して半年。ちょっと疲れました。
疲れてくると、視野が狭くなって、より自分を追い込んでしまう…というのが私の悪い癖で、今回もそれにやられてダウンしていました(泣)
ぼちぼち復活中。

さて、お知らせです。

私の高校の後輩で、松浦伸吾さんという作曲家が、3月の震災の復興支援のひとつとして、「スマイリング・スカイ・プロジェクト」という支援活動を行っています。

復興を願う思いを込めて作曲されたという、「スマイリング・スカイ」。
被災地のこと、被災された方々のこと、こうして思っています…という松浦さんの気持ちを少しでも広めたいと思って、こちらのブログでも紹介させていただくことにしました。

詳しくはこちら→「アトリエまいど
音源と楽譜も掲載されていますので、よろしければのぞいてみてください。

とても素敵な曲です^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

低燃費でゆっくりな生活

閉店してからというもの、時間にゆとりがあるこのごろ。
我が家は、低燃費生活を心がけております^^(主に金銭面)

今まで、何かと時間に追われてできなかったあれこれ。
たとえば、ごはんやおやつ。
我が家のパティシエは、お料理もお上手なので(笑)、娘と私に毎日おいしいご飯を作ってくれます(私が食べたいものは、私が作る)。
もちろん、値段と品質にうるさいパティシエさんなので、財布の紐はきっちり、しかし食材の品質は厳選(笑)。

本職なのでおやつも自家製(が多い)、出かけるときはコーヒーとお茶を淹れてポット持参。

以前はお茶代(コーヒーが好きなので、出かけるといつもどこかでコーヒーを飲んでいました)に結構お金を使っていたし、休みの日は外食が楽しみでもあったので、外食代もあったのですが、そういうのがうんと減りました。

また、運動不足解消に、できるだけ車をやめて、自転車や徒歩で移動。
駐車場代もガソリン代も気にならないし、今の季節はこれらでの移動が快適です^^

原発の事故があってから、節電は心がけていましたが、それにもより一層拍車がかかりました(とはいっても、大して家電製品はないけど)。

仕事が忙しくて時間に追われていたときは、
「できるだけ節約しなくては」
「できるだけエコな生活を目指したい」
とか、色々思ってはいたけれど、考える余裕がなかった私。

そして、何かひとつ(たとえばお茶を淹れるとか、洗濯するとか)作業をするときも、いつも時間に追われている感がいっぱいで、「ゆったりていねいに暮らす」なんて、自分の性格的に無理なのかも…とか思っていました。

でも、時間にゆとりのある生活をして、ふと気がついたこと。

それは、
「なんでも先延ばしにできることは、先に延ばせばいいんだ」
ということです(笑)

時間に余裕がない
  ↓
時間があるときに、あれもこれもやらなくては(あそこもここも行かなくては)!
  ↓
ついついオーバープランになり、余計な出費が…
  ↓
身体も疲れて、ついつい外食したり、マッサージに行ってみたり^^;(ここもまた余計な出費が…)
  ↓
やることはなくならないので、最初に戻る…

って感じだったのですが。

時間に余裕ができた今は、
「今じゃなくても、あとでやればいいか」
とよく思うようになりました。

いつでもできると思うと、ひとつひとつの作業に時間をかけられるようになったし、いつでも出かけられると思うと、かえって行きたいところを絞って計画的に無理のないプランで行動するようになりました。
ゆったりしているせいか、ひとつひとつの毎日の出来事が楽しくなり、これまで気づかなかったことが見えたり、新たな楽しみを発見したり。

要は「気のもちよう」みたいなものなのでしょうが、実際に身をおいてみないとわからないんだなーとか思ったりして。
それに、あせってものんびりしても、自分のできる作業量は大して変わらない…ということもよくわかりました(笑)
できることが変わらないのであれば、ゆっくり低燃費な過ごし方をするほうが、心身にもお財布にもやさしい。

またお店ができるようになっても、この「気のもちよう」を忘れないで、毎日を過ごせたらいいなあと思います^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

バウムクーヘン三昧の皆さんと「京都バウムの旅」

秋晴れの体育の日。
いつもお世話になっております「バウムクーヘン三昧」の皆さまと、「京都バウムの旅」をご一緒させていただきました。

ご一緒くださった皆さま、ありがとうございました^^

秋の祝日に京都なんて…。
何年ぶりのことでしょうか(笑)←いつも仕事してたので…。

秋晴れの京都は、そりゃあもう、すごい数の観光客で、
「やっぱり京都ってすごい観光地なんやー」
と改めて感心しました^^

さて、お邪魔したのは、「ズーセス・ヴェゲトス」さん。京都市北区にある有名なバウムクーヘン専門店です。

「バウムクーヘンサンド」です♪

こちらのバウムクーヘンは、味の素晴らしさはもちろんですが、まあるくてころんとしたフォルムと、丸い焼印がとってもキュートで、私はいつも見るたびに、なんだか幸せな気分になってしまいます^^

今回は、奈良のバウムクーヘン専門店「デルベア」さんもご一緒だったので、デルベアさん、ズーセスの森さん、うちのダンナの「焼き方3人」で、バウムクーヘンの焼成について、ものすごい談義が繰り広げられていました(ちなみに森さんはお仕事中でした^^;お邪魔しました…)

イートインスペースがあるので、そちらでお茶をいただきながら、バウムクーヘンを楽しむ…幸せなひととき♪

ズーセスの皆さま、お忙しいところありがとうございました!
とても楽しいひとときを過ごすことができました。

次にお邪魔したのが、「平川凮月堂」さん。
昭和37年開業という老舗のケーキ屋さんです。

お店の規模や商品数などが、フレンドとそっくりで、並んでいる焼き菓子などもそっくりで…(栗のパイとか、ラングドシャとか…)。なんだか私には馴染んだ懐かしい雰囲気でした。

こちらで、「ラングドシャ」を発見した我々、手作りだとお聞きして即購入。その後の車内で、即食べる(笑)
ラング、おいしーい!!ラング、大好き~!
ということで、夜にはお留守番だった娘にもあげてしまって、もうありません…。なので、写真ありません…。ごめんなさい…。

3軒目は、山科区の「スイス菓子 ローヌ」さん。
こちらも、1968年開店という老舗のケーキ屋さんです。

ここでですね。
ものすごい出会い(あくまで私たち的に)があったのですよー!

お店に入って、2階のカフェスペースにあるお手洗いを借りたダンナ(←またお手洗いネタでスミマセン…)。
なにげなーく通り過ぎた目の端に、「見慣れたバウムクーヘンのシャフトがうつった」という。
「ん?」
と思ってのぞいた2階厨房のなかに、なんだか見たことのあるバウムクーヘンのオーブンが…。

お手洗いを済ませて1階に下りてきたと思ったら、いきなり
「バウムクーヘンのオーブン、見せてください!!」
と無茶振りしたダンナでしたが(笑)、私たちがバウムクーヘン愛好家だと聞いたオーナーさんが、快く2階の厨房で見せてくださいました。

見れば見るほど、似てる…。
っていうか、一緒?

そう、うちのオーブンさんと一緒だったんですよー(ToT)

コレはうちのオーブンさんです^^ローヌさんには、色違いのボディが黄色いオーブンさんが居ました^^(もっときれいでした)

いや、なんだかワタシ、「生き別れた肉親に思いがけず出会った」みたいな気分になり(生き別れた肉親いないけど)、思わず感涙しました(><)

自己紹介を済ませたあとそこでまた、ローヌさん、デルベアさん、ダンナの焼き方さんが、しばしバウムクーヘン談義。
ダンナは、オーブンのメンテナンスをしてくれる業者さんなどを教えていただく(古すぎて、製造メーカーさんがもうないので)ことができたとかで、「行ってよかった!!」と帰りの車内で話しておりました^^

ローヌのオーナーさんは、うちの社長のバウムクーヘンの師匠(ややこしくてすみません)をご存知だとかで、庄内にも来られたことがあるとか。ああ、老舗だなあ…、昔は社長がよくこういう話してたなあ…と、思わず感慨にふけるワタシ(社長生きてます)。

バウムクーヘンのミミを試食させていただいて、大満足でお店を後にしました。
ローヌの皆さま、ありがとうございました!


本当に充実した一日で、色々と勉強にもなりました。
「(新店舗は)こうしようか、ああしようか」
と策を練るこのごろでしたが、今回の旅でまた新たなインスピレーションがわいて、新しいお店のイメージに大きく影響しそうな予感…。

同行くださった皆さま、本当にありがとうございました。
お誘いいただいて、とても感謝しています。
今後ともよろしくお願い致します!

早くお店をオープンして、早くバウムクーヘンが食べたいなあ~^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

久々、同窓会

昨日は、大学時代の友人たち7人と、久々に同窓会(というほどでもないけど、宴会・笑)。→Yちゃん、幹事ありがとう!
大阪市内の阿波座というところで、台湾料理を堪能しながら、久々に旧交を温めました。

大学を卒業して、もう1×年。
集まった面々の職業も様々で、公務員、郵便局の職員、デザイナー、農業法人の経営者、などなど…。
なかには、8年ぶりの再会という友人もいて、時間の流れの速さにびっくりする始末^^;

とても楽しい時間を過ごすことができました!

台湾料理、普段はあまり馴染みがないけれど、辛すぎず、野菜たっぷりでヘルシー。とってもおいしかったです^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

勉強中

お店閉店して、毎日、どうしてるの~??
…と聞かれることが多くなりました←無職なのでアタリマエの疑問(笑)

8月いっぱいかかって、閉店後のお店を片付けて、物件を大家さんにお返しして。
9月の間は、けっこう色々なお店をみてまわっていました。(これからも引き続きやっていきますが…)

お店を新しくオープンするにあたって、何よりまずは資金が必要。
潤沢な資金を持っているわけでもなく、親族一同にお金持ちがいることもなく。
ない袖はふれないので、なんとか調達するしかない!ということで、開業資金の融資を受けるために、綿密な事業計画書を作成中でございます~。

ダンナが、昨年あたりから、開業にあたってのセミナーを色々受けて勉強したり、私も前職のときに一度、法人立ち上げにかかわった経験があるので、二人で知恵を寄せ集めてあれこれ盛り込んでおります^^;

色々本も読んでいます♪

これまでのお店で、改善したかった点、足りなかった点など、問題点を出して、つぶしていく…。
どういったお店にしたいのか、イメージ(外観内装なども)なのかすり合わせていく…。
商品点数はどうするのか?開店時のスタッフ数は?価格は?機材は?

いくらでも考えること、勉強することが出てきます。

また今の間に取得できる資格があれば、取っておきたいと思って勉強もしています。

今のうちに、体のメンテナンスも、と思い(たとえば歯医者さん、まだ行ってないけど…)、病院に通ったり、運動をしたり。
店を始めると、また土日が仕事になるので、いまのうちに土日に会える友達と遊びに行ったり…。

のんびりしている部分と、忙しくしている部分と、比較的メリハリのある毎日です♪

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

「つばめが帰るころ」に行って来ました!

今日は、いつもお世話になっている、宝塚市山本にある「つばめ軽食店」さんに行って来ました。
10月1日から5日まで、「つばめが帰るころ」というイベントが開催されているので、のぞいてきました♪

イベントでは、店主かどわきむつこさんのこだわりの品、焼き菓子、パン、コーヒー豆などが並ぶとのことで、とっても楽しみにしていたのです~。

こちらが、お店に並んでいた品の一部^^
焼き菓子は、昨日売り切れてしまったとのことで残念ながら入手できなかったのですが…。
パンは、帰りの車内で食べてしまって、パンフレットしか残っていないのですが…(笑)
ジャムは、もうだいぶ食べてしまって、半分ぐらいになっているのですが…(笑)

パンも、コーヒーも素晴らしく美味しく、いただいた後はとっても幸せな気分に♪
やっぱり、シンプルで良い材料から作られたものは、本当においしいものだわ~と、実感しました。

ちなみにですね、いちじくのジャムは、ウチのパティシエが作ったもの。
むつこさんが、
「良かったらなにか出してみませんか?」
と誘ってくださったので、ありがたく(あつかましく?)仲間入りさせていただいたのです!!
むつこさん、ありがとうございました!

嬉しいことに、私たちがおじゃましたときには、ジャムがすでに売り切れとのことで、びっくり!
どんな方が買ってくださったのかしら、おいしく食べていただけますように…。

むつこさん、穀雨のパンさん、ソラマメさん、ありがとうございました^^
そして、お店でお話することができた皆さんもありがとうございました^^

イベントは、5日までやっていますので、皆さんもぜひのぞいてみてくださいね♪

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR