運動しているのだ

ツイッターでは、ぶつぶつやっていますが、仕事をやめてからというもの、太りました…。
もともと、夏はすぐにばててしまい、体が動かなくなるので、いつも太りがち。
今夏は、心身ともに楽になったせいか、あっという間に3キロもオーバーしておりました。

涼しくなったので、運動開始。
食べる量は減らしたくないので、体のほうは時代に逆行して「燃費の悪い体」をめざすべく、毎日何かしら運動…を目指しています。

とりあえず、自転車をやめて、できるだけ歩くことにしました。(一日だけ思い切ってジョギングしてみたけど、次の日ひざが痛くなった・涙)
最初は遠く感じていた、駅まで徒歩10分。
このところ、全然苦痛にならなくなり、昨日は外出先からの帰り、一駅歩いてみました。

目標はマイナス3キロ。
体重もさることながら、体脂肪率を減らして、しぼった体になりたい!とがんばっております^^

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

ツキイチの通院日

ただいま、病院(うつ病の薬をもらうため毎月一回)に来ています。
季節の変わり目は調子を崩す人が多く、とても混んでいます。
待ち時間があるので、携帯メールにてブログを書き書き…。

病状がある程度落ち着いてる患者さん(私もですが)は定期通院が多いけど、好不調の波が激しい人は、調子が落ちたら来るので、混んでるときは不調の人が多いな…とわかります。←私も以前はしょっちゅう通ってました(涙)

病院に来ると、毎回たくさんの患者さんがいるので、健康はあたりまえではなく、とても貴重なことだとつくづく感じます。
こんなにたくさん、病気の人がいるんだな…と思う。

外来なので「全く動けないほど重症」の人はいないけど、座っていることができずにソファーに横たわって、順番を待っている人は結構いる(うつは体力の消耗が激しいので、精神面だけではなくて、体力的にもものすごくしんどい)。
あれぐらいの時が、最もキツくて最も危険だな(自死の危険性が高い)…と思うと、見ているのもつらい。
自分の悪かったときのことを思い出すので、胸がふさがりそうになります。

でも、絶対良くならないというわけではないよ、いつかつらい日々が終わるときがくる可能性が高いから、なんとか耐えて、どうか生きてください…と心のなかでつぶやく。

もうすぐ順番がきます。いってきます^^

プリンを作りました(うちのパティシエが)

最近娘とはまっているのが、youtubeの「cookingwithdog」さんの動画です。
プードルのフランシスちゃんが、(たぶん)飼い主さんの女性のお料理を紹介してくれる、ユニークな動画です。

そのなかで、「カスタードプリンの作り方」を紹介している動画があり、それを見ていたら、プリンが食べたくなりました。

娘と二人で、パティシエに要求。
「プリン、つくって」

我が家には、家庭用のごく一般的なオーブンレンジがあるのですが、
「こんな家庭用のオーブンじゃ、色々作るのは難しいなー。庫内の温度が一定じゃないし、下火がないし…ぶつぶつ」
とのことで、オーブンから逃げていた我が家のパティシエ。←本当はちっちゃいオーブンと向き合うのがめんどくさいだけ。

しかし、この動画を見ると、店ではオーブンで湯せん焼きしていたプリンが、なんと家庭用のフライパンで代用できるみたい!

「さ、もう逃げられへんで。つくって。」
「…」

※湯せん焼きしているところ…
こうして、フライパンにふきんを敷いてお湯をはって、湯せん焼きができるんですねー。

できました!
カスタードプリンです♪
さすがプロ。フライパンで湯せん焼きは初めてですが、一回目で美しいプリンが焼きあがりました!


これこれ、この味が食べたかったのよー(><)
大感激して食べる私たち。

意外と簡単にできるんや…とつぶやくダンナを見て、次はチョコレートプリンをリクエストしたのでした(笑)
ごちそうさまでした!

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

箕面に行ってケーキを食べてきたのだ

またまた台風接近中でございますね。
豪雨と土砂災害が心配な紀伊半島各地。
これから明日にかけて大雨が予想されている近畿地方ですが、あまり被害が大きくならないことを祈っています。

さて、先週の日曜日(11日)になりますが、箕面方面へ出かけてきました。
今回は、「ケーキを食べて、お買い物をする」がテーマ。
かねてから訪ねてみたい!と思っていた「デリチュース箕面店さん」。
こちらも、例によって忙しくて近いのになかなか行くことができなかったお店。

ブログ「バウムクーヘン三昧」で、新箕面店のようすが紹介されていたのを拝見して、とても楽しみでわくわくしながら行ってきました。

日曜日ということもあって、店内は大賑わい。
テイクアウトは店内に行列ができていて、待ち時間が約10分ほどかかるほどたくさんのお客さんが訪れていました。

われわれは、カフェコーナーでケーキセットを注文。

こちらは「たまごロール」です。
一応娘のために注文。実は親が食べようと思っていたが、娘が完食!私は、一口しか食べてません…。

こちらは「マスカルポーネチーズムース」。
マスカルポーネといえば、ティラミスに使われている、とっても濃厚でクリーミーなチーズ。
このところ、ティラミスが食べたくてたまらない私が、すぐに飛びついてご注文(笑)

こちらは「ノルマンディチーズケーキ(だったと思います)」。
「まずはシンプルなお菓子を」とダンナがオーダーしました。

どれも、とっても美味しい~^^♪
「おいしいものしか入れていません!」という作り手のこだわりが伝わってくる、シンプルでとっても素晴らしいケーキでした。

ケーキを食べていたら、店内2階のバルコニーのようになったコーナーで、チェロの生演奏が始まり、生演奏をBGMにケーキをいただくという、ぜいたくな時間を過ごすことができました。


その後、すぐ近くにある「プロフーズ箕面店」へ。
こちらも今年春にオープンしたという話を聞いて、一度行ってみたかったお店。
製菓材料を中心とした、業務用商品の販売店です。

今回の目的は、ずばり「バターをポンドで買うこと」(笑)。

とにかく、フレンドのお菓子は、めちゃくちゃバターを使っていた(業者さんがよく、「この規模のケーキ屋さんで、これだけバターを使うお店は、ほとんどないのでは…」と感心?していた)ため、はっきりいって我が家はバター依存症…。

バターばっかり食べていたら体に悪いはよくわかっているので、普段の料理はオリーブオイルやグレープシード、ごま油などを使っていますが。
でも、トーストや、スクランブルエッグなど、「ここはバターでないと!」というメニューには、惜しげもなくバターを投入してしまう習慣がある(マーガリンは、基本的にはダンナが受け付けない…)ので、ポンドで常備しておきたいと思い、それまではフレンドから買っていたポンドバターがとうとうなくなって買いに走った次第…。

ありました、バター。
今回は、よつ葉有塩を購入。
他にも、パンの材料や、製菓関係の道具、ラッピングボックスなど、お菓子・パン作りに必要なあらゆるものがそろっていて、とてもおもしろかったです^^

その後、「ア・ビアント 箕面」という、地元では有名なパン屋さんに立ち寄って、翌朝のパンと車内でのおやつも購入して、食べながら帰路へ。

「食べるもの」がテーマの、箕面ドライブでした♪
ケーキ、おいしかった~。

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************

旅行その1 -北海道-

夏カゼが長引いたり、旅行にでかけていたりでご無沙汰になってしまったブログ。
大阪は少し涼しくなりましたが、皆さまお住まいの地域はいかがでしょうか。

先週の台風では、大きな被害が出てしまい、「被災地」と呼ばれる地域がまた出てしまったことをとても悲しく思います。
被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

さて、8月下旬から9月にかけて、我が家は2つ、旅行をしてきました。

ひとつめは、「北海道に祖母に会いにいく」ツアー。
95歳になり、最近体調があまりすぐれないという祖母が、ひ孫である私の娘にぜひ会いたいと前々から言っていたという話をきいて、行って来ました。

無職の我々、節約のため舞鶴からフェリーで小樽へ上陸。
大阪なんばから、高速バスで舞鶴まで3時間(ちなみになんばバスターミナルまで約1時間)。
フェリー乗船時間は約21時間。<PHOTO>フェリー後方デッキから日本海をのぞむ…。
小樽へはいとこがお迎えに来てくれて、クルマで2時間。
ようやく祖母の住む、旭川近郊の町へ到着です。
移動時間、約27時間。飛行機なら、ヨーロッパへ行けそうなほどです。(ちなみに飛行機で行くと、全行程が6時間で到着します)

めっちゃ疲れました(笑)

祖母は、以前よりしわしわになっていたけれど、なんとか普通に起きて話ができて、娘との再会を喜んでくれました。

そして、旭川といえば、旭山動物園。
動物園適齢期の娘、きっと喜ぶだろう!!と期待して、旭山動物園へ。
はたして動物さんたちは…。

<PHOTO>夏は卵をあたためる時期だということで、ほとんど泳がずひたすら立って卵を抱いているペンギンさんたち。
<PHOTO>夏は苦手だということで、暑さのあまり首から上しか動かないしろくまくん(涼しいときは、飛び込んでくれる)。

動物さんたちは、あまり動きませんでした(笑)
でも、娘はとても喜んでいた(私も楽しんだ)ので、良かった良かった。

その後、お土産を入手すべく、旭川空港へ(動物園は、売店が行列だったのであきらめた)。
<PHOTO>大雪山を間近に、雄大な景色の中にある旭川空港。

飛行機(というか、乗り物全般)が大好きな娘、こちらも大喜びで飛行機の離着陸をしばし見物です。
その間に私はお土産を購入。

夕方、祖母宅に立ち寄ってから、またまたお世話になります、従兄弟のMくんに小樽港まで送ってもらい、<PHOTO>心配になるほど首が折れて眠っている娘
23時30分発のフェリーで、舞鶴へ…。

またまた21時間船に乗り、高速バスで3時間かけて大阪に戻ってきました。

翌々日から私は、夏カゼが再発してダウンするほど疲れましたが(^^;)、祖母にも会えたし、お天気もよく船旅は快適だったし、とても楽しかったです^^

またおばあちゃんに会えますように。
そして、従兄弟のMくんs(双子なのだ)、Sちゃん、おじさん、おばさん、いつもありがとう。

今度はもう少しゆっくりしたいなー。
そんで、今度は飛行機で行きたいなー(笑)

****************************
「手焼きバウムクーヘンの店」 有限会社欧風洋菓子フレンド
ホームページ:http://www.baum-kuchen.com/
ツイッター:@nenrin_baum
****************************
プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR