FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2019年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ イベント・出張販売など
CATEGORY ≫ イベント・出張販売など

ふかがわ「街ぶら」に参加します^^

毎年恒例のお買物イベント「ふかがわ 街ぶら」、今年も7月に開催です。

※「街ぶら」とは…
街ぶらチケット(1組250円券8枚綴り=2,000円)を購入して、参加店に持っていくと、特別メニューを楽しめたり、限定商品と引き換えしたりすることができます。

開催日は2019年7月12日(金曜日)~7月14日(日曜日)で、当店は日曜日がお休みのため、期間中の12日と13日の二日間営業致します。
今年も、手焼きバウムクーヘンプレーンS(通常1600円)を、街ぶらチケット1000円でお買い求めいただけます。なんと600円オフ!!改めて文字で表してみるとすごいお得(笑)
数量限定で、しかも毎年午前中にほぼ売り切れてしまうことが多い…ため、ご希望のお客様はお早めにご来店くださいませ。

街ぶらチケット(1冊2000円)は年輪舎で販売しておりますので、ぜひご利用ください^^

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

バウムクーヘン博覧会 神戸会場の様子

3月6日までそごう神戸店で開催されていたバウムクーヘン博覧会神戸会場の写真をご紹介します!写真は、いつもお世話になっているお友達のFさんとKさん、私の親が撮影してくれました~。ありがとうございます!

19_0036.jpg
「これから神戸にむかって出発するよー」というバウムさんたち。

19_0021.jpg
こちらが会場のそごう神戸店さんです(各線三宮駅下車)。来年はそごう神戸店から神戸阪急にリブランドされるとのこと(日経新聞より)。個人的には「三宮に阪急が戻ってくるんやな~。」となにやら感慨深い思いです。※三宮の阪急百貨店は1995年の阪神・淡路大震災で被災し閉店

それはさておき、会場の様子です。
こちら入口(たぶん)。
19_0025.jpg

毎年登場するバウムクーヘンのベンチ。これ、うちのお店にもほしい…>▽<
19_0023.jpg

こちらはサンプルとして飾っていただいたバウムクーヘン。
19_0032.jpg

ご当地バウムマーケットでのバウムさん^^
両隣はあの有名な治一郎さんと、北海道で絶大な人気を誇る三方六さん。
19_0028.jpg

こちらはバウムクーヘンBARの様子です。47種類(47都道府県各1ブランド)の中から好きなバウムクーヘンを5ブランド選び、イートインコーナーで食べられるそうです♪
19_0024.jpg

「食べくらべセット」。47ブランド全部食べたいところですね(笑)
19_0029.jpg

会場は連日大盛況で、レジを待つお客さんで長い列ができていたようです。
19_0031.jpg

「回転寿司のようなコンベアに、バウムが流れていて、好きなものを取って食べられる」というバウムメリーゴーラウンドのメニュー。
19_0026.jpg

19_0022.jpg

19_0030.jpg

バウムの穴にチーズが詰まっているという素晴らしく幸せなお菓子♪
19_0035.jpg

「テーブルバウム」という焼成体験コーナー。卓上コンロで、小さなバウムクーヘンを焼いてみる…という企画なんだそうです♪
19_0027.jpg

毎日開店直後に即完売していたとうわさの、トートバッグに入った5ブランド詰め合わせセット。今年はクラブハリエさん、治一郎さん、洋菓子ヴィヨンさん、kunugiさん、ユーハイムさんの詰合せです。
19_0034.jpg

ネット上で、「年輪舎のバウム食べたよ」と書いてくださった方や、写真をアップしてくださった方がたくさんいらして、見かけるたびにとっても嬉しかったです。ありがとうございました!
食べてくださった方はもちろん、会場で販売してくださった方も、企画してくださったスタッフの皆さまも、関係者の皆さまも、本当にありがとうございました。

次回は3月19日から広島へ場所をうつして、バウムクーヘン博覧会が開催されます。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

いやー、写真見てブログを書いて思ったんですが、博覧会めっちゃ楽しそうやなあ…。私は昨日、網走はぜや珈琲(カフェモカバウムクーヘンに使っているエスプレッソエキスの生みの親)のTちゃんと電話で「めっちゃ楽しそうよね!」「行きたいよね!」と遠く北方の地同士で盛り上がった…(笑)いつか北海道でも博覧会を…!!!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

バウムクーヘン博覧会2019

今年で4回目の開催となりますバウムクーヘン博覧会に、年輪舎のバウムクーヘンを出品させていただくことになりました!
ブログを書くのが遅くなってしまいましたが、昨日2月28日から3月6日までそごう神戸店さんで開催中です。そのあと、そごう広島店さんへ会場をうつし、3月19日~3月24日までの開催予定です。

神戸会場(そごう神戸店)
期間:2019年2月28日(木)〜3月6日(水)
場所:そごう神戸本館(神戸市中央区小野柄通8-1-8)
電話:078-221-4181(代表)

広島会場(そごう広島店)
期間:2019年3月19日(火)~24日(日)
場所:そごう広島店(広島県広島市中区基町6‐27)
電話:082-225-2111(代表)

全国47都道府県から集まった「ご当地バウム」を購入できるバウムクーヘンマーケットや、毎年人気の食べ比べセット、焼きたてバウムクーヘンなども販売されているもよう。
楽しそうだなあ♪私はSNSを毎日チェックして会場の様子をうかがっております(笑)
お近くにお住まいの方、バウムクーヘンがお好きな方、ぜひぜひ行ってみてくださいませ^^

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

「親子ケーキ教室」の様子

少し前のことになりますが、去る12月2日(日)に、深川市教育委員会さん主催の「親子ケーキ教室」というイベントが行われ、年輪舎の佐藤パティシエが講師をつとめさせていただきました。
テーマは「クリスマスケーキを作ろう!」というこの時期らしいもので、当日は12組の方々がご参加くださいました。

私&ムスメ1&ムスメ2も受講者として参加したい!!!と思ったのですが、さすがにいきなり手を上げるのは憚られた(自分で言うと憚ってないような気もするけど^^;)ので、「もし定員に余裕があれば」と思っていました。
しかし、告知後すぐに定員いっぱいになり、なんとキャンセル待ちが出るほどになったとか!!とてもびっくりしながらも、「参加は無理だけど、当日は会場で(ブログネタの)写真撮影&見学&必要であれば助手をさせてもらいましょう」と私は考えていたのですが。

当日朝、
「普段は人前に出ない自分が、参加者の前で、ケーキ作りを教えるなんて、ほとんど経験したことがない。色々段取りを考えながらの作業となり、非常に集中力を必要とするし、緊張もする。そんな場所にムスメ2のような一見幼児、中身は怪獣が、参加するでもなくうろうろしていたら、気が散るので来ないでほしい。そもそも2時間もあるのに、見学だけなんて無理に決まっている。」
と、要約すると上述のようなことを佐藤が言い出し、来場を断られました…。←もっともな要望

そんなわけで私は参加していないのですが、教育委員会の方と参加してくれた友人Sさんが写真を撮影してくれたので、一挙大公開!!詳しい説明はありませんが、ぜひごらんください♪♪
皆さん、ブログ等への掲載を承諾してくださったとのことで、ありがとうございます^^

今回の講習では時間が限られていたので、土台になるスポンジをあらかじめお店で用意し、皆さんには生クリームの泡立てとナッペ(クリームなどを菓子にかけること、塗ることの意味)、いちごやクリスマスのオーナメントをデコレーションする、という作業を行っていただきました。

はじめに作業の説明です。
18_0217.jpg

18_0221.jpg

こういう感じで仕上げてね♪とか言っている様子(多分)
18_0224.jpg

生クリームを泡立てる、なかなか力と根気のいる作業です。
18_0216.jpg

ナッペの作業はある意味時間との戦い。時間が経つにつれて、生クリームがへたってコシがなくなってくるので、できるだけ手早く塗らなければいけません^^;
18_0218.jpg

18_0219.jpg

真剣な表情でかざりつけをする様子。
18_0220.jpg

皆さんの作品です^^
18_0225.jpg

18_0223.jpg

18_0222.jpg

18_0215.jpg

「参加したお子さんたちは、あまった生クリームを全部たいらげていた」という情報もあり(笑)、皆さんとても楽しく作業を行っていただけたようで、本当に良かったです^^
参加してくださった皆様、深川市教育委員会の関係者の皆さま、ありがとうございました♪

☆余談☆
見学を断られた我々3人は、講習会会場に隣接するホール(み・らいさん)で行われた「ブラックボトムブラスバンド&子どもから大人まで地元の吹奏楽団の皆さん」の演奏会に行ってみました。
総勢80人ぐらい?の大編成での合奏は、ものすごい迫力で、会場の皆さん、多いに盛り上がっていました。ちなみに2部では、退屈したムスメ2が演奏中(大きな音の激しい曲だったが…)に大号泣するという、アマチュア吹奏楽経験20年ある私の、演奏会人生最大のピンチが訪れたのであった…。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

はぜや珈琲さんで、年輪舎フェア開催予定です^^

来週、1月12日(月)~11月17日(土)、網走市のはぜや珈琲さんで「年輪舎フェア」を開催していただきます^^
道東方面にお住まいの皆さま、来週はぜひ、はぜや珈琲さんをのぞいてみてくださいませ♪

あ、でも山本マスターはエチオピア(!!)に出張のため、喫茶コーナーはお休みで、テイクアウトドリンクと、豆、お菓子等の販売は通常どおりだそうです。

はぜや珈琲さんホームページ

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************