FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 四方山話
CATEGORY ≫ 四方山話
       次ページ ≫

暮らしの風景 -2019冬-

今冬は雪が遅い!少ないのでは!?でも多分後でどっさり積もるよね~、今だけよね…と人々がうわさしていたのは12月の初めごろ…。
やっぱり雪はどっさり降って、順調に積雪量を伸ばしております。
今日はそんな冬の光景を一挙公開!!ぜんぶ真っ白な写真だけどごめんなさい!!

あぐり工房まあぶで出会った雪だるまさん(アンパンマン)


あぐり工房まあぶでは、無料でチューブすべりができます^^←気温-10度
19_0007.jpg

吹雪の日、市役所の外階段が埋もれていました
19_0008.jpg

天気が悪い日は視界が悪く、また車道と歩道の境には積もった(除雪した)雪が高く積み上がっているので見通しも悪く、路面はところどころ凍ってつるつるで、要するに危険がいっぱいです
19_0010.jpg

ちょっとした小山
19_0012.jpg

ブランコも遊具も埋まってしまいます
19_0011.jpg

1月2月は、ほぼずっと氷点下の毎日なので、雪がとけることがなく、積雪量は増える一方です。
こんな環境でも生活ができるのは、道路などの除雪体制がしっかり確立されているから。除雪作業の皆さん、毎日寒いなかご苦労さまです&ありがとう♪♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

今年もよろしくお願い致します

19_0001.jpg
もう10日になりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も、皆さまに喜んでいただけるようなお菓子をたくさん作りたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

今シーズンも、大きなトラブルなく無事クリスマスと年末年始を終えることができました。
毎年同じようなことを書いているように感じますが、繁忙期を乗り切ることができるのも、たくさんの方に支えていただいてこそ。皆さまには心より御礼申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

少し前に読んだ本に
「人間は”判断する”ということに非常にパワーを使う。例えば、毎日の服装を決めること、仕事や家事等のスケジュールを決めること…等々、何気なく行っている作業だが、疲れているときや忙しいときに”判断”をするのは実は強いプレッシャーとなる上に、効率よく満足のいく判断をできないことが多い。」
というようなことが書いてあったので、今シーズンは11月終わりごろからいつもより綿密な「クリスマスプラン」を練り、大体そのとおりに行動した…つもり。なので、いつもより余裕のある年末年始を迎えることができました!!

…なーんて、そんなことできるわけがない(笑)

それができれば、クリスマスノイローゼなんてかかりません^^;
結局、色々なことが遅れに遅れた結果、1月10日現在、個人の年賀状をまだ作っていないのでこれから作ります!という状況です。年賀状をくださったお友達の皆さま、ごめんなさいm(_ _)m 私の個人的なルール(勝手に作った)で、年賀状は1月中に届けば良いということになっているので、しばらくお待ちください。

こんな感じで今年もゆるゆると楽しくやっていきたいと思います。
皆さまにもたくさん楽しいことがありますように♪♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

暮らしの風景 -2018年秋 その3-

ただいま道央地域は紅葉まっさかりを迎えています^^
お休みの日に「ブログネタに紅葉の写真を撮りたい」と思い立ち、旭川市の神居古潭へ行ってみました。
18_0195.jpg

こちら、旧JR神居古潭駅舎。現在は夏場の観光客用(主にハイキングやサイクリングをする人のため)の休憩所として利用されています。
18_0196.jpg

機関車が置いてあります。
18_0208.jpg

18_0202.jpg

石段が絶妙のカーブを描いていて、ちょっと珍しかったので撮影してみました^^
18_0197.jpg

普段はあまり人気のない神居古潭ですが、この日は紅葉の見ごろとあってかなりの人出があり、観光バスも来ていたので驚きました。駐車場は無料ですが、売店等が少ないのでゆっくりしたい方はおやつ持参で行くと良いかも♪

余談ですが帰りに芦別市まで足を伸ばして、芦別のご当地ラーメン「ガタタンラーメン」をいただきました。
18_0205.jpg
五目あんかけラーメン、という感じ。塩味があっさりしていて野菜たっぷりで、とてもおいしかったです♪

*****************

そのほか、秋の色々…。

かえで…??^^;
18_0203.jpg

さくら…??^^;
18_0204.jpg

こちらは「エゾノコリンゴ」というそうです。木に名札が付いていたので間違いありません(笑)実は食べられないことはないようですが、食用には向いていないようです。
18_0201.jpg

神居古潭でも芦別でも、たくさん雪虫が飛んでいました。
雪虫というのは、初雪が降る少し前の時期にたくさん発生する、ふわふわした綿のような虫です。見た目が雪のように見えるので「雪虫」と呼ばれているみたい。
雪虫は一種類ではなく、タマワタムシ科に属するアブラムシはすべて「ユキムシ」といい、色々な種類があるようです(北海道ファンマガジンさんのサイトより)。
雪虫が飛んでいたからもうすぐ雪が降るね」と皆さんが口を揃えて言っていて、この季節の風物詩と言えるかも^^

ということで、もうすぐ雪のシーズン到来ですなあ~。一年はあっという間です。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

暮らしの風景 -2018年秋 その2-

2018年9月~10月にかけてのあれこれ写真をアップします^^

************

10月8日に秩父別大聖寺で開催された「おてらららいぶ」の様子。
ブラック・ボトム・ブラス・バンドさんのオープニングパレード♪♪
18_0199.jpg

遠くから撮影したので、なんだか写真がぼやけていますが、お寺の本堂でのライブは大迫力でした!大聖寺さんの本堂はかなりの広さでしたが、その大きなスペースからあふれるほどのお客さんの数、そして本堂を通り抜けて外まで響いていたであろう大音量の音、大きく盛り上がった一日でした♪
18_0200.jpg

心配された台風も過ぎ、屋外の会場(お寺の境内)で出店。
18_0198.jpg

ご来店くださった皆さま、お世話になった皆さま、どうもありがとうございました^^

************

10月2週目は、地元の中学生の方々が授業の一環で年輪舎へご来店くださいました。

こちら中学一年生の皆さん。
「総合」の授業で、「地元の事業所をグループで取材して、取材内容を後日発表する」という課題内容だそうです。店長の佐藤に色々インタビューし、そして店内や商品の写真をたくさん撮影していました。
18_0206.jpg

こちらは職場体験に来られた中学三年生のIさん。
朝10時から午後3時まで、一日年輪舎でお仕事をしてくださいました。
これまでにもたくさんの方が、職場体験や実習などでご来店くださっているのですが、皆さん知らない大人の中に入り、知らない大人たちの中で慣れない作業を黙々とこなしてくれるので、いつもとても感心します。
18_0207.jpg

Iさん、一年生の皆さんもお疲れ様でした^^

長くなったので、その3に続く…。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

暮らしの風景 -2018年秋 その1-

秋まっただなか!!現在このあたりは紅葉が見ごろです♪♪
9月の駅マルシェ出店後、自分が風邪をひいたり、子どもたちが風邪をひいたりして、「さすが季節の変わり目…風邪ひくんや^^;」と、秋を実感していたわけですが、ようやくブログを更新することができました^^

「わーい♪秋や秋や」と喜んで各地で写真を撮っているので、今日は一気にアップしようと思います。

************

9月下旬に所用で新千歳空港へ行ってきました^^
18_0188.jpg

9月の胆振東部地震で大きな被害を受けた新千歳空港。この日(9月25日ごろ)もまだ、営業再開できないエリアがありましたし、行楽シーズンの日曜日にしてはうんと人が少なく感じましたが…(涙)
飛行機は通常通り運行していて、復旧は着実に進んでいるという印象を受けました。

18_0187.jpg

18_0183.jpg
いつもお世話になっているスカイショップ小笠原さんも営業していました^^

18_0192.jpg
スカイショップ小笠原さんで販売していただいている「北のバターもち」。
新千歳空港内で、ここでしか買えない!レアお土産です(自画自賛?)

ちょっと宣伝…スカイショップ小笠原さんのネットショップでも販売していただいていますので、ご興味のある方はのぞいてみてくださいませ♪

************

いただきもの、「朝採れたばっかりの枝豆」
新鮮な枝豆は、こんなにも味が濃いのか!と、毎年驚愕する枝豆。この時期のお楽しみです^^
18_191.jpg

いただきもの、「万願寺とうがらし」
「魔法の手を持つ」とうわさの、スタッフMさんちのおばあさまお手製。
採れたてなので、唐辛子独特の香ばしいかおりがすごい!のに、やさしい甘さ。肉厚なのにやわらかくて、とっても美味でした^^
18_0184.jpg

いただきもの、「黒ぶどう キャンベルアーリー」
今の時期は、北海道産の様々な品種のぶどうが店頭に並んでいます。
キャンベルアーリーは、ジュースやワインに加工されることが多いようで、濃厚な甘味と、爽やかな酸味が絶妙です。食べる手がとまらなくなりますよ~。
18_0190.jpg

************

ムスメ2が作った「秋の顔」
※太陽の塔の「○○の顔」を意識して名前をつけました…私が勝手に^^;
18_0189.jpg

多分、多分ですが「ほおの木」の実じゃないかと思うんだけど…^^;
18_0186.jpg

その2に続きます!

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************