大谷さんがやってきてイトウさんと出会った(割とたくさん)

昔から一緒に出かけるとよく雨が降る(最近は嵐も連れてきた)ということで、アメフラシの異名を持つ大谷さんが10月に遊びに来てくれました^^
今回は、比較的天候に恵まれ釣果も良く、道北、道東方面にも足をのばし、大満足の旅行だったようです♪

では、珠玉のお魚コレクションをどうぞ!(順不同)

17_0244.jpg

17_0245.jpg

17_0247.jpg

17_0246.jpg

これはダンナ&アメマスさん(全世界に顔をさらさないように、と希望があったので隠してあげる)
17_0248.jpg

ムスメ1と仲良し(はあと)
17_0249.jpg
大谷さんはビールが大好きなので、ジョッキを一気に二杯注文していました(笑)

今回は嵐が来ることもなく、雪が降ることもなく、めいっぱい釣りを楽しめた大谷さん。稚内方面や釧路方面にも足を踏み入れ、ますます北海道のとりこになったのではないでしょうか^^
たくさんごはんをごちそうになりました!ありがとう♪
また遊びに来てね~^^

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

暮らしの風景 -10月-

秋まっさかり!!みたいな写真を結構撮影しているのですが、ブログにアップできないでいるうちに、音江の山(市内にある)は冠雪してしまい、気温は今朝氷点下になってしまった。北海道には駆け足で冬が近づいています。

もう10月も下旬だなんて!初雪なんて!と猛烈な速さで過ぎていく時間と格闘している気分だったのですが、よくよく考えたら別に10月が終わったって、もうすぐ今年も終わりだって、別にいいのよね…。私、一体何を恐れているんだろう…、と寝る前にちょっと考えてみたら、特に恐れる必要はないということがわかりました。

「スローライフ」「ゆったり流れる時間」といった言葉は耳障りよく聞こえるし、よく「のんびり、ゆったり丁寧に暮らす」的な雑誌の特集が紙面を飾っていたりして、対して自分の生活はなんと大雑把な!となんとなく卑下してしまうときもあるけど…。毎日あっという間に過ぎていっても、楽しく元気で暮らしていければそれでいいか、と軽く納得して眠りについた秋の夜長。

まあ、自分が「ああ、年末がくるうー」とじゃっかん気持ちが重くなる理由はもちろんわかっている。
それはクリスマスが来るからです…^^;(何年やってもプレッシャーがあるのさ…気が小さいから!)

秋といえば!栗!
栗を食べました~^^
17_0220.jpg

小学校に落ちていた銀杏。夢中で集めてしまった(笑)
銀杏の素揚げにぱらりと塩をふったものでビールを飲みたい!!と思いますが、銀杏って食べるまでに色々処理をしなくてはいけないので(よく知らないけど土に埋めて皮を腐らせる、とか?)、「食べるときは買います」ということで、そのまま置いてきた(笑)
17_0222.jpg

秩父別産の落花生。
生の落花生、茹でたてはほくほくしていて、味が濃くて、とってもおいしいのです♪
17_0223.jpg

いつもお世話になっているCさんにいただいた、お庭のほおずき。
17_0224.jpg

どうやって飾ろうかなあと色々考えた結果、不器用な自分でもできそうだったのがコレ

17_0228.jpg
かわいい!とお客様に好評です^▽^

これは少し前に撮影したものですが、紅葉や稲穂で、街中が鮮やかでした!
17_0232.jpg

我が家はまだ食べていませんが、新米が出始めました♪
17_0221.jpg

そして10月31日はハロウィン。
同じ北空知管内の沼田町で、関西から移住して農業をされているTさんから今年もミニかぼちゃを分けていただきました!
Tさん、いつもありがとう^^
17_0233.jpg

17_0234.jpg

だんだん寒くなりますが、皆様風邪をひかれませんように…。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

中学生の方が職場体験に来てくださいました^^

先日、深川市立一已(いっちゃん)中学校の3年生の生徒さんが職場体験に来てくださいました。

ギフト用の箱を折ってくれているGさん。


とても緊張していたようで、昼食のお弁当を半分ぐらい残していました(涙)…なので、体験実習の日はとても疲れたのではないかと思います。お疲れさまでした^^

皆さんとお話すると、
「今のところ将来は**の方向に進もうかな、と考えています」
という具合に、しっかり進路のことを考えている方が多く、毎回とても感心します。
年輪舎での経験(時間は短いですが)が、そういった将来のことを考えるときに、ヒントの一つにでもなれば嬉しいなあといつも思います♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

夏から秋のお魚さん

別にないがしろにしているわけではないんだけども、ブログ的にはどうでもいい優先順位が低い(だってここはケーキ屋さんのブログですから、一応!)ので、あまり更新されない「釣り」カテゴリ。

「パティシエは釣りに行ってないのか?」
と問われれば
「それなりに行ってます」
なんだけど、なんせお魚さんって、同じ種類だとだいたい顔がおんなじなもんで、しつこいようですがブログ的には「華がない」のよねえ…(だってここはケーキ屋さんの…以下同文)。

でもたまにはアップすることにします。

イトウニジマスさんです(2017/10/19修正)

17_0217.jpg

お目目がきらきらしていて、割と美魚さんだと思います。
17_0219.jpg

こちらはアメマス。
17_0218.jpg

続きまして、釣り友Dさんの釣果。
イトウさん、でかい…。
17_0225.jpg

これは鯉なんだって。割と近所の川にこんなんがいるなんて、ちょっと驚愕^^;
これぐらいだと食べておいしいのでしょうか。「鯉のあらい」とか高級料理であるけど。
17_0226.jpg

Dさん、ご登場ありがとうございました♪

まもなく、10月恒例、嵐を呼ぶファーマー大谷さんが釣りをしに四国からやってきます^^

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

暮らしの風景 -9月- その2

17_0195.jpg
先日、一人で電車の旅をしました…(うそ。車が使えなかったので、電車で旭川に行っただけ)。今は、一人で電車に乗って移動することなどめったになくなり、20分ほどの乗車でしたが、なんとなく旅気分になりました(笑)

17_0208.jpg
旭川で待ち時間に撮影。この日は真夏のように暑くて、良いお天気でした^^

7月から3回にわたって開催された「食べるあなたの星空シネマ 」、3回目の拓殖大学会場での様子です。
17_0203.jpg

このイベントは、地域おこし協力隊として深川にやってきた、お友達のまりちゃんが主催して行われました。
屋外での映画上映ということでお天気が心配だったのですが、無事3回とも晴れて、大成功!!素晴らしい夕焼けをみることができました(私は映画は見られなかったけど^^;)
17_0204.jpg

電車に乗って外を眺めていたときも、映画イベントのときも感じたこと…。今の北海道での生活、ちょっと移動するとすぐに山や原生林といった豊かな自然環境に囲まれて毎日暮らしているので、街中で生活していたときよりも、少しだけですが自分は謙虚になったのではないか…と思っています。
ふっと一息ついたときに、
「こうして穏やかに過ごせるのも、自然…というか今自分のいる場所が穏やかだからこそ。自分の努力とかは関係なしに、全ては自然まかせなんやなあ。」
と、よく考えるようになりました。

冬に大雪が降って交通機関など色々なものがストップしたり、夏に悪天候が続いて「農作物の成育状況が悪い」という話を聞いたりすると、自然のことは人間の力ではどうにもならない…ということを(これまでも頭でわかっていたつもりだったけど)肌で感じるようになりました。

大阪にいるときも、例えば大きな公園に行ったり、郊外の山や海へ出かけてみたりと、もちろん自然に触れる機会はあったけれど、今思うと、自然に触れるために「おでかけ」していたので、それはいつも晴れた好天の日でした。なので、「空気がきれい、景色がきれい、自然っていいなあ。」と思っていて、厳しさみたいなものを肌で感じることがあまりなかった気がします。
阪神淡路大震災の時に大災害の恐ろしさは少し経験したと思うのですが、間がなかったというか、日常的な厳しさを感じる機会が少なかった。

こちらに来て生活するようになって、その「間」を知ったというか、自然には穏やかなときも厳しいときもあって、我々はその上で状況に応じて暮らしていくもんなんだなあと、漠然としていますが思うようになりました。人間が何かをコントロールできるわけではないのね、みたいな感じ?でしょうか^^;
それに気づいたことひとつとってみても、北海道に来て良かった^^と思えるのでした。

長くなったので、これでおしまい…。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

テーマ : 北海道スイーツ
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:nenrinbaumkuchen
手焼きバウムクーヘンと手作りケーキの店「洋菓子工房 年輪舎」のスタッフ、年輪こと長濱薫子のブログへようこそ^^
お店のこと、日々の生活のこと、なんでも色々書いています。
読んでくださった方に感謝♪
北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
ホームページ:
http://www.baum-kuchen.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/ka0ruk0526
Twitter:@nenrin_baum

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR