FC2ブログ

洋菓子工房年輪舎「年輪の四方山話」

北海道深川市の「洋菓子工房年輪舎」スタッフ年輪のブログ。手焼きバウムクーヘンと手作り洋菓子のお店です。
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月

洋菓子工房年輪舎につきまして

洋菓子工房年輪舎
〒074-0002
深川市二条8-24
電話・ファックス番号 0164-22-3900
メールアドレス info*baum-kuchen.com(メール送信の際は*を@に変えてお送りください)
営業時間 10:00-18:00
定休日 日曜日・第二月曜日

大阪から北海道深川市に移住して、2012年に洋菓子工房年輪舎をオープンしました。
北海道の豊かな素材を使って、皆さんに喜んでいただけるようなお菓子を作っていきたいと思っています^^
※大阪では豊中市で欧風洋菓子フレンドというお店をやっていました!→2012年以前のブログはこちら

デコレーションケーキのご案内

前々から
ホールケーキの価格表的なものが、ブログに載っていないよなあ」
と思っていました。ええ、ずっと前々から…。

そして今日、開店して5年半が過ぎようとする今、唐突にパンフレットをアップすることにします←時間がたまたまできた

こちらは、2018年4月の価格、メニューとなっております。価格、メニューは変更することがございますので、ご了承くださいませm(_ _)m
birthdaycake201804.jpg

印刷用パンフレットはこちらにアップしました→年輪舎ホールケーキパンフレット

イラスト、アレンジケーキにつきましては、内容により価格が異なりますので、スタッフへお問い合わせください。

せっかくなのでこの記事は上のほうに出るようにしておこうっと(笑)

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

今年もよろしくお願い致します

19_0001.jpg
もう10日になりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も、皆さまに喜んでいただけるようなお菓子をたくさん作りたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

今シーズンも、大きなトラブルなく無事クリスマスと年末年始を終えることができました。
毎年同じようなことを書いているように感じますが、繁忙期を乗り切ることができるのも、たくさんの方に支えていただいてこそ。皆さまには心より御礼申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

少し前に読んだ本に
「人間は”判断する”ということに非常にパワーを使う。例えば、毎日の服装を決めること、仕事や家事等のスケジュールを決めること…等々、何気なく行っている作業だが、疲れているときや忙しいときに”判断”をするのは実は強いプレッシャーとなる上に、効率よく満足のいく判断をできないことが多い。」
というようなことが書いてあったので、今シーズンは11月終わりごろからいつもより綿密な「クリスマスプラン」を練り、大体そのとおりに行動した…つもり。なので、いつもより余裕のある年末年始を迎えることができました!!

…なーんて、そんなことできるわけがない(笑)

それができれば、クリスマスノイローゼなんてかかりません^^;
結局、色々なことが遅れに遅れた結果、1月10日現在、個人の年賀状をまだ作っていないのでこれから作ります!という状況です。年賀状をくださったお友達の皆さま、ごめんなさいm(_ _)m 私の個人的なルール(勝手に作った)で、年賀状は1月中に届けば良いということになっているので、しばらくお待ちください。

こんな感じで今年もゆるゆると楽しくやっていきたいと思います。
皆さまにもたくさん楽しいことがありますように♪♪

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

「親子ケーキ教室」の様子

少し前のことになりますが、去る12月2日(日)に、深川市教育委員会さん主催の「親子ケーキ教室」というイベントが行われ、年輪舎の佐藤パティシエが講師をつとめさせていただきました。
テーマは「クリスマスケーキを作ろう!」というこの時期らしいもので、当日は12組の方々がご参加くださいました。

私&ムスメ1&ムスメ2も受講者として参加したい!!!と思ったのですが、さすがにいきなり手を上げるのは憚られた(自分で言うと憚ってないような気もするけど^^;)ので、「もし定員に余裕があれば」と思っていました。
しかし、告知後すぐに定員いっぱいになり、なんとキャンセル待ちが出るほどになったとか!!とてもびっくりしながらも、「参加は無理だけど、当日は会場で(ブログネタの)写真撮影&見学&必要であれば助手をさせてもらいましょう」と私は考えていたのですが。

当日朝、
「普段は人前に出ない自分が、参加者の前で、ケーキ作りを教えるなんて、ほとんど経験したことがない。色々段取りを考えながらの作業となり、非常に集中力を必要とするし、緊張もする。そんな場所にムスメ2のような一見幼児、中身は怪獣が、参加するでもなくうろうろしていたら、気が散るので来ないでほしい。そもそも2時間もあるのに、見学だけなんて無理に決まっている。」
と、要約すると上述のようなことを佐藤が言い出し、来場を断られました…。←もっともな要望

そんなわけで私は参加していないのですが、教育委員会の方と参加してくれた友人Sさんが写真を撮影してくれたので、一挙大公開!!詳しい説明はありませんが、ぜひごらんください♪♪
皆さん、ブログ等への掲載を承諾してくださったとのことで、ありがとうございます^^

今回の講習では時間が限られていたので、土台になるスポンジをあらかじめお店で用意し、皆さんには生クリームの泡立てとナッペ(クリームなどを菓子にかけること、塗ることの意味)、いちごやクリスマスのオーナメントをデコレーションする、という作業を行っていただきました。

はじめに作業の説明です。
18_0217.jpg

18_0221.jpg

こういう感じで仕上げてね♪とか言っている様子(多分)
18_0224.jpg

生クリームを泡立てる、なかなか力と根気のいる作業です。
18_0216.jpg

ナッペの作業はある意味時間との戦い。時間が経つにつれて、生クリームがへたってコシがなくなってくるので、できるだけ手早く塗らなければいけません^^;
18_0218.jpg

18_0219.jpg

真剣な表情でかざりつけをする様子。
18_0220.jpg

皆さんの作品です^^
18_0225.jpg

18_0223.jpg

18_0222.jpg

18_0215.jpg

「参加したお子さんたちは、あまった生クリームを全部たいらげていた」という情報もあり(笑)、皆さんとても楽しく作業を行っていただけたようで、本当に良かったです^^
参加してくださった皆様、深川市教育委員会の関係者の皆さま、ありがとうございました♪

☆余談☆
見学を断られた我々3人は、講習会会場に隣接するホール(み・らいさん)で行われた「ブラックボトムブラスバンド&子どもから大人まで地元の吹奏楽団の皆さん」の演奏会に行ってみました。
総勢80人ぐらい?の大編成での合奏は、ものすごい迫力で、会場の皆さん、多いに盛り上がっていました。ちなみに2部では、退屈したムスメ2が演奏中(大きな音の激しい曲だったが…)に大号泣するという、アマチュア吹奏楽経験20年ある私の、演奏会人生最大のピンチが訪れたのであった…。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************

BLOOM×年輪舎 フルーツサンド

11月下旬に、「秋の感謝祭」と称して小さなイベントを開催しました。
ブログでばーんと予告したかったのですが、自分に計画性がなかったクリスマスの準備で忙しかったため、結局紹介できず、そして今頃になってご報告する有様です^^;

何をご報告するかというと、そのときに私が以前から虎視眈々と実行計画を練っていた、「BLOOMさんのパンと年輪舎のクリームで、フルーツサンドを作って食べたい」という願望が実現!

ちなみにBLOOMさんは、お店から徒歩3分程度の場所にある、天然酵母の絶品パンと自家焙煎コーヒーのお店。お店をやっているTさんご夫妻にはいつもお世話になっています。
そのパンの美味しさに悶絶している私は、あるときから「りえさんのパンにうちの生クリームをはさんで食べたらおいしいやろうなあ…。」と妄想を繰り返していました(笑)

このたび、告知もままならない状態で見切り発車した感謝祭ですが、「せっかくなので何か限定商品を」という話になり、じゃあフルーツサンドを食べたいじゃなくてやりたい!!!と私が強く主張したので、フルーツサンドを販売することになりました。

小麦の味をしっかり感じ、かみしめるたびにコクがじわじわ来る食パン、その中身は、バナナ、キウイ、いちご、そして当店自慢の純生クリームにカスタードクリームをミックスした「クレーム・ディプロマット」です♪♪
18_0213.jpg

クリームがふわっと軽い口あたりなので、あっという間に食べられてしまって、「もっと食べたい」と思えるようなサンドイッチに仕上がりました^^
販売最終日に「これは予備という名の自分用」と一つ隠しもっていたのですが、予想以上に早くなくなってしまったので、予備も販売させていただきました(笑)

とても好評だったので、また機会があれば作りたいなと考えています。次回はちゃんと告知を行いますので、どうぞお楽しみに♪
BLOOMさん、ありがとうございました!またよろしくお願い致します。

***************************************
洋菓子工房年輪舎
〒074-0002 北海道深川市二条8-24
tel&fax 0164-22-3900
mail info@baum-kuchen.com
ホームページ http://www.baum-kuchen.com/
インターネットショップ http://baum-kuchen.shop-pro.jp/
ツイッター @nenrin_baum
facebook
***************************************